※当サイトの記事はプロモーションを含みます

マッチングアプリの業者の見分け方10選|体験談,勧誘を受けた場合の対処法も

マッチングアプリ

本記事でわかること

  • マッチングアプリでの業者の見分け方は、職業欄に「自由業」と書かれていること
  • マッチングアプリでの業者の見分け方は、とにかく会おうとしてくること
  • マッチングアプリでの業者の見分け方は、SNSを交換した後アプリでブロックしてくること
  • マッチングアプリで業者から勧誘を受けた場合の対処法は、アプリの運営会社に通報すること
  • マッチングアプリは、以下のサービスがおすすめ

ハイスペックな男性や美人な女性と出会える「paddy」
(毎日10,000組のペアが生まれているアプリ)

最短で当日にデートができる「ワクワクメール」
(会員数1,100万人超えの日本最大級のマッチングサービス)

カジュアルな出会いを楽しめる「ハッピーメール」
(「今から遊ぶ」「恋人募集」など、目的別に異性を探せる)

\ハイスペック・美人と出会える/

\毎日10,000組のペアが誕生!/
理想のパートナーを   
探してみる

※アプリをダウンロードして無料会員登録

本記事では、マッチングアプリに潜む業者の見分け方について解説します。

併せて、業者の少ないおすすめのマッチングアプリについても紹介します。

この記事を読めば、マッチングアプリで業者を見分ける方法と、業者に出会った際の対処法を知ることができます。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

Ryo

ちなみに、「ハイスペックな男性や美人な女性と出会いたい!」という方は、paddyがおすすめです!

\初心者でも簡単にデートできるアプリ/

アプリ おすすめポイント
paddy 無料DL
  • ハイスペックな男性や美人な女性と出会える
  • 毎日10,000組のペアが生まれている
ワクワクメール 無料で
登録
  • 最短で当日にデート可能!
  • 会員数1,100万人超え
ハッピーメール 無料で
登録
  • 「出会える確率が高いと思う」アプリNo.1!
  • 「今から遊ぶ」「恋人募集」など、目的別に異性を探せる

 \ アプリ評価4.0 / 5点満点(App Store) /

paddy

\ハイスペック・美人と出会える/
理想のパートナーを   
探してみる

※アプリをダウンロードして無料会員登録

マッチングアプリの業者とは?

そもそも、マッチングアプリにいる業者って何者なんでしょうか…?

アイ

Ryo

では、まずマッチングアプリの業者について解説していきますね。

マッチングアプリ選びに迷っていませんか?

「とりあえず出会いがほしい」「けど、ハイスペックな男性や美人な女性と出会いたい」という方には、毎日10,000組のペアが生まれている「paddy」がおすすめです。

paddy

paddy

 

\毎日10,000組のペアが誕生!/
理想のパートナーを   
探してみる

※アプリをダウンロードして無料会員登録

ホスト/キャバクラ/マルチへの勧誘などが多い

マッチングアプリの業者に多いのが、ホスト/キャバクラ/マルチへの勧誘です。

たくさんのユーザーと直接会うことのできるマッチングアプリは、勧誘したい業者にとって都合がいい環境だからです。

魅力的な情報を並べて誘い出すことで、真剣に出会いたい人達が騙されてしまうんですね。

このように、マッチングアプリの業者は、ホスト/キャバクラ/マルチへの勧誘目的であることが多いです。

Ryo

街で直接声をかけるよりも、勧誘できる確率が高そうですもんね。

「サクラ」と「キャッシュバッカー」は「業者」とは異なる

「サクラ」と「キャッシュバッカー」は、「業者」とは異なるものです。

「サクラ」とは、マッチングアプリの運営会社に雇われたユーザーのことで、他のユーザーとやりとりをして課金を引き出します。

「キャッシュバッカー」とは、マッチングアプリのポイント稼ぎを目的とした一般ユーザーのことを指します。

男性ユーザーとメッセージ交換することでポイントが得られるシステムを利用して、キャッシュバックを目的としたユーザーです。

「サクラ」と「キャッシュバッカー」は、このような点で「業者」と異なっています。

Ryo

もらえるポイントは、現金/景品/ウェブマネーと交換可能であることが多いです。

マッチングアプリの業者に出会った体験談

マッチングアプリの業者のことは分かりました!

でも、実際どんな感じで業者に勧誘されるんでしょうか?

アイ

Ryo

では、実際にマッチングアプリで業者に出会った体験談をいくつか紹介します!

お互いお酒好きで意気投合して直接会うことなった彼。

そこそこイケメン、居酒屋でバイトしながら音楽アーティストを目指しているらしい。

お金はないようだったけど、ドアを開けてくれたり荷物を持ってくれたりして優しい人だと思った。

三回くらい会って仲良くなったところで、「実はホストクラブで働いてるんだ」って告げられたよ。

「夢のために応援してほしい、お店に一度だけ来てくれないか」って頼まれたけど、一瞬で気持ちが冷めた…。

これってもともと客としてしか見てなかったことだよね?

デート中に、私がどれくらいお金持ってるか品定めされてたのかな。

25歳の女性と軽い気持ちでマッチングして、新宿アルタ前で待ち合わせをして無事に合流。

適当な居酒屋に入ろうかと思っていたら、彼女が「良い店があるから行こう」と言い出したんです。

彼女の癒し系な雰囲気にすっかり気を許した自分は、一緒に歓楽街を歩いていきました。

しばらくして複数のキャバクラが入ったビルの前に到着。

すると、彼女は腕を組んできて、「私このビルで働いてて…少しだけ飲んでいかない?」と。

キャバ嬢の営業なら最初から隠すなよ!と言いたい気持ちを抑え、「ごめんね」と言ってその場を離れました。

今考えれば、メッセージから会うまでの期間が短すぎたと反省しています。

アプリで出会った女の子は、実際に会ってみたらめちゃくちゃ可愛くてびっくり!

カフェで楽しく話していると、ふと彼女が「私、お姉ちゃんが投資家で、私も月100万円稼いでる」と言うんです。

彼女は続けて「FXのレートを予測できるAIのシステムを使ってるから」と。

詳しく話を聞いてみると、「高度な予測システムを購入すれば確実に月100万円以上稼げる」

「お姉ちゃんのツテがあるから40万円のところを特別に20万円で購入できる」と言われました。

月100万と彼女の可愛さに心が揺れましたが、トイレでその内容を検索してみたところ、どうやらかなり怪しい…。

彼女には急な仕事が入ったと伝えて、逃げるようにカフェを立ち去りました。

Ryo

男性も女性も様々な被害に合っているようです。

仲良くなりたい気持ちにつけ込まれてしまうんですね。

マッチングアプリでの業者の見分け方【プロフィール編】

こんな風に勧誘されちゃうんですね…。

マッチングアプリで業者を見分けるにはどうすればいいでしょうか?

アイ

Ryo

では、マッチングアプリでの業者の見分け方について、まずは【プロフィール編】から解説していきますね。

見分け方①:イケメン/美人過ぎる

マッチングアプリのプロフィールを利用した業者の見分け方の1つ目は、イケメン/美人過ぎるです。

イケメンや美人は人気があるので、マッチングしたいと思う人が多数派ですよね。

しかし、モデルやアイドル並みにイケメン/美人すぎる場合は注意が必要です。

皆が目を惹くレベルのイケメンや美女は、マッチングアプリでたくさんの誘いを受けているはず。

そんな相手が積極的にアプローチしてくる場合は、疑いの心を持つべきです。

Ryo

「もしかしたら自分を気に入ってくれた?」と可能性を信じたくなりますが、一度冷静に考えてみましょう!

見分け方②:ハイスペックすぎる

マッチングアプリのプロフィールを利用した業者の見分け方の2つ目は、ハイスペックすぎるです。

女性が男性を選ぶとき、職業や年収、身長といったスペックは大きな判断材料ですよね。

「医師/年収3000万円/身長185センチ」などと書かれた条件は魅力的ですが、ハイスペックすぎると要注意です。

特に、ハイスペックすぎるプロフィールにも関わらず相手への条件が低い場合、業者の可能性があります。

Ryo

本当にハイスペックな人は、相手にも自分と同じくらいの好条件を求めていることが多いです!

見分け方③:キラキラした生活をアピールしている

マッチングアプリのプロフィールを利用した業者の見分け方の3つ目は、キラキラした生活をアピールしているです。

プロフィールの写真に、高級車や海外旅行、ブランド品を載せている女性にも気をつけてください。

豪華な生活をアピールをすることで男性を誘い出し、ネットワークビジネスなどの勧誘をしてくる可能性があります。

「お金を過度に使う女性とは金銭感覚が合わない」と感じたら、初めからアプローチしないことが賢明です。

Ryo

業者は無断転載の画像を使っていることが多いので、怪しいと感じたら検索してみましょう。

見分け方④:職業欄に「自由業」と書かれている

マッチングアプリのプロフィールを利用した業者の見分け方の4つ目は、職業欄に「自由業」と書かれているです。

自由業は企業と雇用契約を結ばない働き方で、フリーランスのエンジニアやライター、投資家なども該当します。

しかし、具体的な職業名を出さず「自由業」とだけ書かれている場合、後ろめたい理由が隠されているかもしれません。

「自由業」「自由な働き方」など自由のみを強調するユーザーは、投資やマルチの勧誘目的である傾向が強いです。

Ryo

一般的なフリーランスであれば職業名を書くのが自然ですよね!

見分け方⑤:自己紹介文が短すぎる

マッチングアプリのプロフィールを利用した業者の見分け方の5つ目は、自己紹介文が短すぎるです。

本当に出会いを求めている人なら、自己紹介文で自分のことを知ってもらうために、趣味や好きなものなどを書きますよね。

にも関わらず、「夜がさみしい」「いい人いるかな?」「よろしくね!」といった短すぎる内容の場合は疑ってください。

業者は規約違反で凍結されることを前提に、たくさんのアカウントを作っています。

そのため、プロフィールの作成にいちいち労力を費やさないのです。

Ryo

自分の好きなことや休日の過ごし方など、真面目に書いたら長い文章になるはずです!

マッチングアプリでの業者の見分け方【メッセージ編】

マッチングアプリのプロフィールでの業者の見分け方は分かりました!

メッセージの中で業者を見分けるポイントはありますか?

アイ

Ryo

では、マッチングアプリでの業者の見分け方について、次に【メッセージ編】を解説していきますね。

見分け方①:とにかく会おうとしてくる

マッチングアプリのメッセージを利用した業者の見分け方の1つ目は、とにかく会おうとしてくるです。

お互いのことを分かっていない早い段階で、とにかく会おうとしてくる人は警戒してください。

女性の場合は特に、知らない異性と会うことには慎重になる人が多数派です。

メッセージを始めてすぐ会おうと女性から言われたら、それは真剣な出会い目的ではない可能性があります。

Ryo

すぐに会いたいと言われたらテンション上がりますよね。

でも、お互いが安心した上で会えることがベストじゃないでしょうか?

見分け方②:執拗にLINEやインスタの交換を求めてくる

マッチングアプリのメッセージを利用した業者の見分け方の2つ目は、執拗にLINEやインスタの交換を求めてくるです。

メッセージのやりとりを始めて、すぐにLINEやインスタの交換を持ち掛けてくる人は怪しいと思ってください。

LINEやインスタは大事な個人情報であり、特に女性の場合、知らない異性に教えることに抵抗がある人が多いです。

メッセージでLINEやインスタの交換をしつこく求めてくる相手は、勧誘や詐欺目的の業者かもしれません。

Ryo

LINE交換は、IDの収集やフィッシング詐欺、ウェブマネーを買わせるなどの目的もありますので慎重に。

見分け方③:「会ってほしい人がいる」と紹介してくる

マッチングアプリのメッセージを利用した業者の見分け方の3つ目は、「会ってほしい人がいる」と紹介してくるです。

メッセージで「会ってほしい人がいる」などと紹介されたら、ビジネスや宗教の勧誘の可能性があります。

本当に出会いが目的なら、関係のない第三者を会わせる意味はないはずですよね。

それにも関わらず「会ってほしい人がいる」と紹介してくる場合、別の目的があると考えるべきです。

Ryo

悲しい思いをする前にメッセージを打ち切りましょう!

見分け方④:日本語が時折おかしくなる

マッチングアプリのメッセージを利用した業者の見分け方の4つ目は、日本語が時折おかしくなるです。

これはメッセージの相手が日本人ではないため、会話が成り立たないケースが考えられます。

例えば、業者から仕事を請け負った外国人が、日本人を装って文章を書いているといった場合です。

相手の日本語が時折おかしいと感じたら、プロフィールを確認して業者でないかを確認してみてください。

Ryo

メッセージを長く続けていれば、相手のちょっとした違和感にも気付きやすくなりますね!

見分け方⑤:SNSを交換した後アプリでブロックしてくる

マッチングアプリのメッセージを利用した業者の見分け方の5つ目は、SNSを交換した後アプリでブロックしてくるです。

LINEやインスタなどのSNSを交換した後、アプリ上でブロックしてくるユーザーは、業者である可能性が高いです。

業者は、マッチングアプリ内でアカウントを通報されることを恐れるからです。

そのユーザーがメッセージ欄から消えていたりアイコンの写真が消えている場合、ブロックされているかもしれません。

SNSを交換した後にこのような事があれば、業者を疑ってみるべきです。

Ryo

アプリ外のSNSを交換する前に、本当に信頼できる相手か考えてみましょう!

マッチングアプリで業者から勧誘を受けた場合の対処法

マッチングアプリでの業者の見分け方が分かってきました!

でも、もし実際に業者から勧誘を受けたら、どうすればいいんでしょうか?

アイ

Ryo

では、マッチングアプリで業者から勧誘を受けた場合の対処法を、1つずつ解説していきますね。

対処法①:アプリの運営会社に通報する

マッチングアプリで業者から勧誘を受けた場合の対処法の1つ目は、アプリの運営会社に通報するです。

大手のマッチングアプリには、運営会社に違反ユーザーを報告できる通報機能がついています。

業者から勧誘を受けたら、すぐにアプリの運営会社に通報して、実際の被害に合わないようにするべきです。

勧誘目的の業者だと分かった時点で、迷わずボタンを押して通報を行ってください。

Ryo

通報と同時にアカウントをブロックしましょう!

対処法②:メッセージ画面をスクショして保存する

マッチングアプリで業者から勧誘を受けた場合の対処法の2つ目は、メッセージ画面をスクショして保存するです。

業者とトラブルが発生した場合、勧誘のやりとりが残ったメッセージ画面は大切な証拠になります。

しかし、ユーザーがだまされたと気づいた時、業者はすぐにアカウントを削除して証拠を隠滅することが多いのです。

そのため、業者から勧誘を受けたらその場でメッセージ画面をスクショして、何かあった際に備えることが重要です。

Ryo

万が一詐欺の被害に合ったら、銀行口座やクレジットの明細も残しておきましょう!

対処法③:会って勧誘された場合はその場を離れる

マッチングアプリで業者から勧誘を受けた場合の対処法の3つ目は、会って勧誘された場合はその場を離れるです。

実際のところ、会うまでは業者かどうか判断できないこともありますよね。

残念ながら相手が業者だった場合、勧誘目的で来ているため恋愛に発展することはありません。

会って勧誘された場合は「急な仕事が入った」などと伝え、その場を早く離れることが賢明です。

Ryo

こっちは会うまでの準備も頑張ってるのに…貴重な時間と気持ちを返してほしいですね。

切り替えて次の出会いを探しましょう!

業者の少ないマッチングアプリおすすめ3選

業者の見分け方や対処法が分かったので、少し安心できました!

マッチングアプリに登録してみようと思うんですけど、業者が少ないアプリってあるんでしょうか?

アイ

Ryo

ではここから、業者の少ないおすすめのマッチングアプリを3つ紹介していきますね!

おすすめ①:Dine(ダイン)

おすすめの業者の少ないマッチングアプリの1つ目は、Dine(ダイン)です。

Dineは、マッチングした相手とアプリ内の機能でデートの日時や場所を選ぶことができるデーティングアプリです。

こうしたアプリは審査が必要な場合も多いのですが、Dineには審査がなく気軽に始めやすくなっています。

メッセージでやりとりする手間がかからないので、忙しい人やお店選びが苦手な人におすすめしたいアプリです。

Ryo

「長くメッセージを続けるより会って考えたい」という効率重視の人にはもってこいです!

おすすめ②:Omiai

おすすめの業者の少ないマッチングアプリの2つ目は、Omiaiです。

Omiaiのメインユーザーは20代後半〜で、真剣な恋愛目的の男女が数多く登録しているアプリです。

好きな単語を入力してユーザーを検索できるキーワード検索機能は、趣味や価値観でこだわりがある人に嬉しいポイントとなっています。

「落ち着いた相手と出会いたい」「将来のことを考えた恋愛/婚活がしたい」という人におすすめしたいアプリです。

Ryo

婚活で出会った人が実は遊び目的だった…というミスマッチを減らすことができますよ!

おすすめ③:with

おすすめの業者の少ないマッチングアプリの3つ目は、withです。

withの大きな特徴は、心理テストや相性診断の機能を使って、内面重視の恋愛を応援してくれる点です。

会員登録して性格診断や心理テストなどを受けると、自分に合うユーザーが表示されるようになります。

相性が良い人と出会うことができれば、お互い好きになれる確率が高まりますよね。

「性格や考え方が合う相手を見つけたい」「真剣に恋愛したい」という人におすすめのアプリです。

Ryo

もちろん希望条件を検索して探すこともできますよ!

マッチングアプリ選びに迷っていませんか?

「とりあえず出会いがほしい」「けど、ハイスペックな男性や美人な女性と出会いたい」という方には、毎日10,000組のペアが生まれている「paddy」がおすすめです。

paddy

paddy

 

\毎日10,000組のペアが誕生!/
理想のパートナーを   
探してみる

※アプリをダウンロードして無料会員登録

まとめ:マッチングアプリでは業者に注意しよう

さて、マッチングアプリの業者の見分け方10選|体験談,勧誘を受けた場合の対処法も方はいかがでしたか?

Ryo

マッチングアプリには、出会いを求めて何十万~何千万ものユーザーが登録しています。

きちんと運営されているアプリを選んで、プロフィールやメッセージの特徴を観察すれば、業者に会う確率はぐっと減りますよ!

マッチングアプリ選びに迷ったらこれ!

Ryo

マッチングアプリは年齢や目的によって使うべきアプリが分かれています。

ポラリス編集部が選んだ、おすすめのマッチングアプリを以下の記事にまとめていますので、ぜひチェックしてみてください!

マッチングアプリを探してるんですが、他にはどんなマッチングアプリがあるのでしょうか?

アイ

Ryo

マッチングアプリは本当にたくさんあります。

ポラリス編集部が選んだ、おすすめのマッチングアプリを一覧で以下にまとめたので、ぜひチェックしてみてください!