【最新版】おすすめのマッチングアプリ25選

【やめたい…】恋愛依存症の特徴9選|治し方,別れるときの鉄則も

この記事を読めばわかること
  • 恋愛依存症とは相手だけでなく恋愛自体にも依存してしまうこと
  • 恋愛依存症になりやすい人は自分に自信がないことが多い
  • 恋愛依存症を克服するには没頭できる趣味を持とう!
  • 恋愛依存症の恋人と別れる際には第三者も交えて話し合いをするべき

レン

こんにちは! 恋愛メディア「polaris(ポラリス)」編集部のレンです。

ここでは恋愛で相手に依存してしまう人の特徴と克服方法についてお話ししていきたいと思います。

恋愛に夢中になって、「私って恋愛依存症なのかな…」って考えたことはありませんか?

確かに、「もしかして私って恋愛依存症かも?」って感じることはあります…

「なんで連絡をくれないんだろう?」って考え出すと不安になっちゃうんですよね…

アイ

レン

「恋愛依存症なのかな?」って考え始めると、恋愛が楽しいと思えなくなりますよね。

そこでこのページでは、恋愛で相手に依存してしまう人の特徴について解説していきます。

合わせて、恋愛依存になったときの治し方についても解説します。

この記事を読めば、恋愛依存を克服して、相手に依存しない自由な恋愛ができるようになります

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

そもそも恋愛依存症とは

友達に「恋愛依存症なんじゃないの?」って言われたことがあるんですけど、そもそも恋愛依存症ってどういうものなんですか?

アイ

レン

恋愛依存症とは、その名の通り恋愛に依存している状態を指します。

例えば、次々に新しい人との恋愛に走る、不倫を繰り返す、ストーキングをするなどの行動は、恋愛に依存している状態と言えます。

ですが、恋愛依存症に陥っている人は自分自身で気づけない場合が多いため、一人で暴走してしまうのです。

レン

とはいえ、パートナーのことを想って不安になるのは、全然おかしなことではありません!

恋愛で不安になる気持ちについて知りたい方は下記の記事を読んでみてください。

 

恋愛体質との違いについて

恋愛体質

レン

そして、恋愛依存症とよく勘違いをされるのが「恋愛体質」です。

恋愛依存症と恋愛体質には、大きな違いがあります

恋愛体質は恋愛そのものを楽しみ、その過程で自分磨きをする状態を指します。

一方で恋愛依存症は、恋愛に依存してしまい自分を磨くことになど目もくれず、ただひたすら相手を求めてしまう状態のことを指します。

つまり、恋愛依存症の場合は、恋愛を楽しいと思う気持ちは薄く、ただひたすら不安や孤独を感じてしまうのです。

レン

私の友達にも恋愛体質の人はいましたが、恋愛そのものを楽しんでいましたね。

 

回避依存症との違いとは?

恋愛回避

恋愛依存症がどんなものかは、なんとなく分かってきました!

あと、「回避依存症」っていうのも聞いたことがあるんですけど…

アイ

レン

実は恋愛依存症には2つのパターンが存在していて、その1つが回避依存症なんです。

恋愛依存には大きく分けて、共存依存と回避依存という2つの依存が存在します。

共存依存は、いわゆる恋愛依存症として知られているもので、自己犠牲を厭わず相手に尽くし、相手に求められることで自身の存在意義を見出します。

一方、回避依存の人は相手に好意を持っていても理解することが億劫で、相手と親密な関係になることを避け、一人で過ごすことを好みます。

レン

共存依存の人と回避依存の人は、恋愛であまりうまくいかないことが多いですね。

 

恋愛依存症になりやすい人の特徴9選

恋愛依存症には2つのタイプがあるんですね。

けど、そもそも恋愛依存症にはどんな人がなりやすいんですか?

アイ

レン

恋愛依存症になりやすい人には以下の9つの特徴があります。

恋愛依存症になりやすい人の特徴
  • 家族からの愛情が不足している
  • 過去の恋愛にトラウマがある
  • 自分に自信がない
  • 感情表現が苦手である
  • 寂しがり屋である
  • 相手に対してお金も時間も惜しまない
  • 恋愛以外に趣味がない
  • 人の意見に左右されやすい
  • 相手の顔色ばかりを窺う

レン

では、それぞれについて解説しますね!

 

特徴①:家族からの愛情が不足している

育児放棄

恋愛依存症になりやすい人の特徴1つ目は、家族からの愛情が不足しているです。

幼少期に甘えることが出来なかった環境のせいで、愛情に飢えていることが恋愛依存症を引き起こす原因です。

この特徴は、一人っ子で遊び相手がいなかった、共働きの両親で構ってもらえなかったという人に見られます。

幼少期に十分な愛情を得られたかった為、特別な存在である彼氏に過度に愛情を求めやすくなるのです。

レン

寂しい気持ちを全て彼氏に向けてしまうと、依存傾向が一層高まってしまいます。

 

特徴②:過去の恋愛にトラウマがある

恋愛依存症になりやすい人の特徴2つ目は、過去の恋愛にトラウマがあるです。

捨てられたくないという恐怖心から、必要以上に相手の顔色を伺ったり、相手の言いなりになる事が依存を引き起こします。

誰しも、自分の行動や発言でフラれてしまうと、「今度は自分の気持ちを抑えよう」という気持ちになってしまいますよね。

過去のトラウマが原因で「今度こそうまくやろう」と考え過ぎるあまり、相手への依存に発展するのです。

 

特徴③:自分に自信がない

自信が無い

恋愛依存症になりやすい人の特徴3つ目は、自分に自信がないです。

なぜなら、自分に自信が持てない事で不安を募らせてしまい、その結果、相手の言動を悪い方向にばかり捉えて依存を引き起こしてしまうからです。

特に、彼の発言や行動全てに不安を感じている人は、依存傾向が高くなっています。

「こんな自分と付き合ってくれているんだから…」と彼に尽くし続けていると、気づけば恋愛依存症にさせられてしまっているのです。

レン

付き合って貰っているという感覚が強い人は、相手への依存度が高くなっているかもしれません。

 

特徴④:感情表現が苦手である

恋愛依存症になりやすい人の特徴4つ目は、感情表現が苦手であるです。

自分の意見を伝えることが不得意で、何でも相手の意見に従ってしまう事が依存の原因になります。

例えば、俺様タイプの彼氏と付き合って、相手に振り回されているような人ですね。

はっきりと自分の意見を伝えられず自分の気持ちを押し殺してしまうことが、相手への依存に繋がるのです

レン

何でもかんでも彼氏に合わせていては、恋愛依存症になる可能性が高まってしまいます。

 

特徴⑤:寂しがり屋である

寂しがり屋

恋愛依存症になりやすい人の特徴5つ目は、寂しがり屋であるです。

自分一人の時間を有効的に使えず、常に相手の事を考えて恋愛一色になる事が依存の原因になります。

どんな時間だろうと彼に会いに行ったり、常に一緒に居たいとせがんだり、片時も相手と離れらたくないと感じたことはありませんか?

1人でいることが耐えられず、相手の事情も考慮できないとなると、恋愛依存症に陥っている可能性が高いと言えます。

レン

好きな相手とはなるべく一緒にいたいものですが、一人でいる時間も大切にしたいですよね。

 

特徴⑥:相手に対してお金も時間も惜しまない

恋愛依存症になりやすい人の特徴6つ目は、相手に対してお金も時間も惜しまないです。

相手に必要とされたいあまりに、自分より相手優先でお金も時間も使ってしまうことは明らかな恋愛依存状態と言えます。

借金までしてホストに貢いでしまう人などは、この特徴の典型例です。

頭ではダメと分かっていても、恋愛依存に陥っていると、相手に費やすお金も時間も惜しまなくなるのです。

 

特徴⑦:恋愛以外に趣味がない

趣味

恋愛依存症になりやすい人の特徴7つ目は、恋愛以外に趣味がないです。

なぜなら、没頭できる趣味・仕事を持たない人は、四六時中恋愛の事を考えていしまい、依存のリスクが高まるからです。

没頭できる趣味があれば、その趣味を楽しんでいる間は彼のことをそこまで考えることはありません。

しかし、恋愛以外何も趣味がないと、恋愛に依存する可能性はかなり高くなるのです。

レン

時間を忘れて没頭する趣味や仕事は、恋愛依存を回避するのに不可欠ですね。

恋愛をしたくないと感じる理由について知りたい方は、下記の記事を読んでみてください。

 

特徴⑧:人の意見に左右されやすい

恋愛依存症になりやすい人の特徴8つ目は、人の意見に左右されやすいです。

普段から自分の意見を持たず、誰かの意見に賛同するばかりでは、自分自身を見失って、必要以上に相手に依存してしまいます。

自分の意見を抑えるのが美徳だと言われることもありますが、恋愛においてその考えは当てはまりません。

自分の判断軸を持たずに常に人の意見に左右されていては、相手への依存度が増してしまいます

 

特徴⑨:相手の顔色ばかり窺う

恋愛依存症になりやすい人の特徴9つ目は、相手の顔色ばかり窺うです。

捨てられるかもしれないという不安から相手の顔色ばかり窺って行動していると、相手への依存が強くなってしまいます。

相手の顔色を窺って行動する方が楽だと感じる人もいるかもしれませんが、もしそう感じるなら恋愛依存症の可能性が高いです

レン

相手を思いやりいながら、自分の気持ちを大事できたらベストですね!

 

\経験豊富なアドバイザーが担当!/

>>恋愛の悩みを解決するには<<

恋愛依存症の治し方とは

よく見てみると、恋愛依存になりやすい人の特徴にけっこう当てはまってました…

もし恋愛依存症だったら、どうやって克服すればいいんですか?

アイ

レン

恋愛依存症の治し方には以下の7つがあります。

恋愛依存症の治し方
  • ポジティブ思考を心掛ける
  • 自分磨きをする
  • 相手と適度な距離を置く
  • 規則正しい生活を心掛ける
  • 没頭できる仕事や趣味を持つ
  • 友人・知人からのアドバイスを聞く
  • 依存しても幸せにはなれないと知る

レン

では、それぞれについて解説していきますね!

 

治し方①:ポジティブ思考を心掛ける

ポジティブ

恋愛依存症の治し方1つ目は、ポジティブ思考を心掛けるです。

ほんの少しでもポジティブな見方をすることで、相手の気持ちを疑わずにすみます。

例えば、LINEの返信が遅くても、「単に忙しいだけかも」と思えるようになれば、不安な気持ちにならなくて済みますよね。

ポジティブ思考を心掛けるだけで、恋愛依存症は改善される可能性が高くなります。

レン

恋愛依存を克服するためにも、相手の気持ちも自分の価値も、信じることから始めましょう!

 

治し方②:自分磨きをする

恋愛依存症の治し方2つ目は、自分磨きをするです。

相手を思いやれることは素敵な事ですが、自分の事を疎かにしていては自信を失うばかりです。

自分自身を愛せるよう、会えない時間は自分磨きの時間にあててみましょう。

相手から愛されるには、まずは自分で自分を愛することが大切なのです

レン

「どうせ私なんて」という気持ちは封印しましょう!

 

治し方③:相手と適度な距離を置く

距離

恋愛依存症の治し方3つ目は、相手と適度な距離を置くです。

常に相手の事を考え、四六時中傍にいたがっては、依存度は増していきます。

相手の事ばかり気にしないように、スマホを触らない時間を決めましょう。

恋愛依存を克服て自立た関係でいるためにも、お互いの適度な距離感は必要です

レン

相手の事を思うなら、自分のエゴで縛り付けないようにしましょう!

 

治し方④:規則正しい生活を心がける

ヨガ

恋愛依存症の治し方4つ目は、規則正しい生活を心掛けるです。

寝ても覚めても相手の事を考えてしまう依存傾向の強い人は、生活リズムも乱れ睡眠不足を起こしがちです。

生活のリズムを改め、心身共に健康でいることで、気持ちのコントロールがしやすくなります。

規則正しい生活と適度な運動で、ネガティブな気持ちを吹き飛ばしましょう

レン

適度な運動は質の良い睡眠を生み、恋愛依存の克服に大きなプラスになりますよね!

 

治し方⑤:没頭できる仕事や趣味を持つ

恋愛依存症の治し方5つ目は、没頭できる仕事や趣味を持つです。

恋愛一色の人は依存傾向が強くなりますが、没頭できるものを持つと、相手の事を考える時間を軽減できます。

新しい趣味を始めたり、今まで以上に仕事を頑張る事は、恋愛以外に意識を向ける有効手段です。

趣味を楽しみ仕事に打ち込めば、相手に依存する時間を確実に減らせます。

 

治し方⑥:友人・知人からのアドバイスを聞く

アドバイス

恋愛依存症の治し方6つ目は、友人・知人からのアドバイスを聞くです。

依存の傾向が強くなると、交際相手以外の人をシャットダウンしがちです。

それでは視野も狭くなり、自身の恋愛を客観視できません。

「別れた方がいいよ!」というアドバイスは、意識的に聞こえないふりをしていませんか?

あなたを大切に思ってくれているからこそのアドバイスには、耳が痛くても聞くようにしましょう。

レン

友人との時間を増やすことは、相手の事ばかり考えてしまうことを克服できますよ!

 

治し方⑦:依存しても幸せにはなれないと知る

恋愛依存症の治し方7つ目は、依存しても幸せにはなれないと知るです。

相手に依存したからといって、相手があなたの事を大好きになるわけではありません。

束縛や気持ちの押し付けでは自立した恋愛はできませんよね。

依存にメリットはないと早く気づいて、恋愛が幸せの全てではないことを再確認しましょう。

レン

依存する恋愛が精神的な負担になっていることに気付きましょう!

彼氏を好きすぎる女性の特徴を知りたい方は、下記の記事を読んでみてください。

 

恋愛依存症の恋人と別れるときの2つの鉄則

なんとなく恋愛依存症を克服できるような気がしてきました!

けど、もしもの場合は別れようかなって考えてるんですけど、その場合はどうすればいいんですかね…

アイ

レン

別れると決めたときには、以下の2つのことを意識してください!

恋愛依存症の恋人と別れるときの鉄則
  • 別れを決めたら心を鬼にしよう!
  • 第三者も交えて話し合いをしよう!

レン

では、それぞれについて解説していきますね!

 

鉄則①:別れを決めたら心は鬼にしよう!

恋愛依存症の恋人と別れるときの鉄則1つ目は、別れを決めたら心を鬼にするです。

依存傾向にある恋人は、あっさりとは別れを受け入れません。

いかに相手が情に訴えようとも、一度決めた別れを後回しにせず、貫きましょう。

バランスの崩れた関係に別れを決めたのなら、心は鬼にして相手を退けましょう

 

鉄則②:第三者も交えて話し合いをしよう!

会議

恋愛依存症の恋人と別れるときの鉄則2つ目は、第三者も交えて話し合うです。

恋愛依存症の恋人に別れを切り出した際、相手が感情的になって話し合いが進まなくなることが予想されます。

1人で解決しようとせず、話し合いには第三者の助けを借りましょう。

別れの場にあなた以外の人間がいることで、相手も感情をコントロールするようになります

レン

必ず第三者を交えて話し合いを持ちましょう!

 

\経験豊富なアドバイザーが担当!/

>>恋愛の悩みを解決するには<<

まとめ:恋愛依存症を克服して自由に生きよう!

さて、【やめたい…】恋愛依存症の特徴9選|治し方,別れるときの鉄則もはいかがだったでしょうか?

この記事のまとめ

◆恋愛依存症になりやすい人の特徴9選

  • 特徴①:家族からの愛情が不足している
  • 特徴②:過去の恋愛にトラウマがある
  • 特徴③:自分に自信がない
  • 特徴④:感情表現が苦手である
  • 特徴⑤:寂しがり屋である
  • 特徴⑥:相手に対してお金も時間も惜しまない
  • 特徴⑦:恋愛以外に趣味がない
  • 特徴⑧:人の意見に左右されやすい
  • 特徴⑨:相手の顔色ばかりを窺う

◆恋愛依存症の治し方とは

  • 治し方①:ポジティブ思考を心掛ける
  • 治し方②:自分磨きをする
  • 治し方③:相手と適度な距離をおく
  • 治し方④:規則正しい生活を心掛ける
  • 治し方⑤:没頭できる仕事や趣味を持つ
  • 治し方⑥:友人・知人からのアドバイスを聞く
  • 治し方⑦:依存しても幸せにはなれないと知る

◆恋愛依存症の恋人と別れるときの2つの鉄則

  • 鉄則①:別れを決めたら心は鬼にしよう!
  • 鉄則②:第三者も交えて話し合いをしよう!

レン

楽しいはずの恋愛で不安な気持ちばかりが膨らんでいませんか?

本記事を参考にして、依存から脱却して自立した恋愛を楽しんでみてくださいね。