※当サイトの記事はプロモーションを含みます

【例文つき】初デートで盛り上がる会話のネタ7選|会話を続けるためのポイントも

本記事でわかること
  • 初デートの会話が続かない理由は緊張しているから
  • 初デートで盛り上がる会話のネタは好きな食べ物と嫌いな食べ物
  • 初デートで会話を続けるためのポイントはうるさいところで話さない
  • 初デートで話題に困った/ネタ切れになった場合の対処法は時事ネタを話す
  • 初デートの会話でわかる脈ありサインは褒められる

Ryo

こんにちは! 恋愛メディア「Polaris(ポラリス)」編集部のRyoです。

ここでは初デートでの会話についてお話しします。

初デートではお互いのことをあまり知らないため、どんな話題を振ればよいのか困りませんか?

確かに初デートではどんな話題が盛り上がるかわかりません。

人によって好みは様々ですし、ズレた話題を振って嫌われてしまうかもしれないため腰が引けます。

アイ

Ryo

確かに次のデートに繋げるためにも、好印象を与える会話をしたいところですよね。

そこで本記事では、初デートでの会話について解説します。

併せて、初デートで会話を続けるためのポイントについてもご紹介します。

この記事を読めば、初デートの会話が続くための方法や脈ありサインなどについて知ることができます。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

付き合う前の初デートの会話が苦手な人は多い

 

初デートの会話が苦手な人は多いのでしょうか?

アイ

Ryo

はい、やはりお互いのことをあまり知らないため、何を話してよいのか分からないという人は多いです。

初デートの会話が苦手な人が多い理由は、緊張やプレッシャーが原因です。

お互いについてよく知らない状態での会話は、どのように反応されるか不安という心理が働くため苦手だという人が多いです。

初デートではよい印象を与えたいという欲求から、会話の内容や振る舞いに気を使いすぎることもあります。

まず、初デートで気をつけたいことは、自然体で会話ができる環境を選ぶことです。

そして否定的な発言を避け、共感や肯定的な反応を心がけようにしましょう。

Ryo

まず最初に注意すべきことは、お互いリラックスできるところで会話を楽しむことです。

また、あまり否定的な態度を見せると嫌われてしまう恐れもあります。

初デートの会話が続かない理由

初デートの会話が続かない理由にはどんなことが関係しているのでしょうか?

アイ

Ryo

では、初デートの会話が続かない理由を3つご紹介します。

理由①:緊張しているから

初デートの会話が続かない理由の1つ目は、緊張しているからです。

初デートは、お互いに知らない部分が多いため緊張しまいます。

特に良印象を与えたいというプレッシャーは、緊張を増幅させる原因となるのです。

緊張すると頭が真っ白になったり、考えがまとまらなくなって会話が途切れがちになります。

緊張状態では自分を上手に表現できなくなり、相手に自分を正しく理解してもらえない可能性があります。

Ryo

初デートで緊張してしまうことは仕方がないことですが、できるだけリラックスできる環境を選び緊張しないようにしましょう。

理由②:相手のことをあまり知らないから

初デートの会話が続かない理由の2つ目は、相手のことをあまり知らないからです。

初デートの段階では、お互いのことを深く知る前です。

そのため、どのような話題が相手にとって興味深いのか、あるいは避けるべきことなどの情報が限られています。

また、相手のプライバシーに関わる話題や個人的な質問は、相手を知らないと切り出しにくいです。

この問題を克服するためには、自分のから積極的に興味のあることや過去の経験を話すことで情報を共有しやすくなります。

Ryo

事前に相手の趣味嗜好などについてリサーチしておくと、初デートが成功しやすくなります。

マッチングアプリで出会った場合は、相手のプロフィールをしっかり読むようにしましょう。

理由③:話が面白くないから

初デートの会話が続かない理由の3つ目は、話が面白くないからです。

会話がつまらないと感じる主な原因は、相手との共通点が見つからないためです。

また、相手が興味を持っていない話題を選んでしまうことも、会話が面白くないと感じさせてしまいます。

会話のテンポがスムーズでないために、面白みに欠けると感じさせることもあります。

かといって自分の話ばかりしてしまうと、相手は会話に参加してないと感じてしまうのです。

Ryo

知り合ってから間もない間柄での会話の空白は避けたいものですが、一方的に話してしまうのは厳禁です。

相手のリアクションを見つつ、適切な会話をするようにしましょう。

【例文つき】初デートで盛り上がる会話のネタ7選

初デートで盛り上がる会話のネタには、どんな内容やテーマがありますか?

アイ

Ryo

それでは、初デートで盛り上がる会話のネタと例文をご紹介します。

ネタ①:好きな食べ物と嫌いな食べ物

 

A:「このレストランのメニュー、すごく豊富で何を頼むか迷っちゃうね、Bさんは何か好きな食べ物ある?」

B:「私は海鮮が大好きで、特にサーモンのお刺身は最高だと思う!新鮮なサーモンが食べられるお店を知ってるんだけどA君はどう?」

A:「いいね、僕も海鮮は好きだけど、正直いって生ホタテは苦手なんだ……、なんとなく食感がダメでね」

B:「えっ、それは意外!生ホタテは甘くておいしいという人が多いけど、苦手な人もいるんだね」

A:「そうなんだよ、でも調理されたホタテは平気なんだ、醤油とバターでソテーしたり、パスタに添えたりすると美味しいんだ。」

B:「加工されていればOKなんだね、A君が作った料理なら食べてみたいかも!」

Ryo

食べ物の話題はお互いの好みや苦手なものを共有することができます。

自然と会話が自然と盛り上がりますし、次のデートの計画にもつながりやすいです。

 

ネタ②:休日の過ごし方

 

A:「週末とかは何をしているの?自分は最近、写真を撮るのにハマっていて色々な場所を巡っているよ」

B:「それはいいね!私も写真が好きで自然の風景を撮っているんだけど、A君は何を撮るのが好き?」

A:「自分も人物より風景を撮る方が好きで、季節の変わり目の景色を撮るのが楽しいかな、Bさんはどんな場所で撮影することが多いの?」

B:「私は海辺で夕日を撮ることが多いかな、どこかおすすめの撮影スポットがあれば教えて欲しい!」

A:「海辺ではないけれど、レアスポットをいくつか知っているから、今度一緒に行ってみない?」

B:「いいね!ぜひ行こう、来週末なんてどう?」

Ryo

休日の過ごし方をテーマにした会話は、お互いの興味やライフスタイルを知るのに適しています。

趣味を共有することで自然と盛り上がり、次のデートの約束につながる可能性もあります。

 

ネタ③:異性のタイプ

 

A:「最近、どんな映画を見た? 自分はアクション映画が好きで、主人公に寄り添うタフな女性に憧れるかな」

B:「ええ、アクションに出ている女性は強いキャラだけど、A君は現実ではどんな女性がタイプなの?」

A:「笑顔が素敵で、ユーモアのセンスがある人が好きかな、Bさんはどんな人がタイプ?」

B:「冒険心があって新しいことにチャレンジする人と、一緒に色々な経験をしたいと思ってるの!A君は何かにチャレンジしたこととかある?」

A:「学生の頃に一人でヨーロッパを2ヶ月ぐらい旅したことかな、Bさんは何かチャレンジしたことある?」

B:「私の場合は仕事がチャレンジみたいなものかもしれないな、一人でヨーロッパを2ヶ月も周ったのは凄いね!」

Ryo

お互いの好みのタイプを探りつつ、相手にプレッシャーをかけずに話を進めること重要です。

自然にお互いの経験などについて触れることで、会話がスムーズに進みます。

 

ネタ④:地元や出身地

 

A:「自分は北海道出身で冬はスキーをしていたけれど、Bさんはどこの出身? 」

B:「北海道はいいよね、おいしいものもたくさんあるし! 私は沖縄の出身で海がとても恋しいよ」

A:「沖縄こそいいよ、いつか沖縄のきれいな海で泳ぎたいな」

B:「ぜひぜひ、沖縄には素敵なビーチがたくさんあるからね、A君の地元のおすすめスポットはどこ?」

A:「旭山記念公園の紅葉は見事だよ、東京にもいいところがあるので次の休みに紅葉狩りに行こうよ?」

B:「いいね、来週末一緒に行こう!」

Ryo

お互いの出身地に関する情報を共有することで、相手に興味を持ちやすくなります。

また、地元の魅力を語り合うことで、次のデートの計画につながることもあります。

ネタ⑤:趣味

 

A:「自分は読書が好きでミステリー小説に夢中なんだ 」

B:「おすすめの本があったら読んでみたいな?」

A:「ミステリーだったら、最近では東野圭吾さんの小説がおすすめで ストーリーに引き込まれるよ」

B:「ありがとう私も読んでみるね、私は音楽を聴くのが好きで、ジャズやクラシックを聴くことが多いんだけどA君は好きな音楽のジャンルとかあるの?」

A:「自分もジャズを聞くことが多いけど、最近はアコースティックギターの音色に癒されていて、ライブに行くのも楽しいよ」

B:「いいね、次の休日にでも連れて行って欲しいな!」

Ryo

趣味について話すことで、相手の人となりをより深く知ることができます。

初デートでは、相手との共通点を見つけることが会話を盛り上げるコツです。

ネタ⑥:行ってみたい場所

 

A:「将来、行ってみたい場所とかある? 自分はいつかオーロラを見に行くのが夢なんだ」

B:「オーロラは素敵だね! 私は世界遺産を巡る旅がしたくて、マチュピチュにはずっと憧れてるの」

A:「マチュピチュは歴史的にも自然の景観もいいよね、ふもとにあるマチュピチュ村の初代村長は日本人だったから余計に興味があるよ」

B:「そうなんだよね、A君はオーロラをどこで見たいの?」

A:「アイスランドがいいなと思ってる、自然が豊かで他にも見たい景色がたくさんあるので」

B:「私も自然好きだから、いつか一緒に行けたら楽しいだろうね」

Ryo

行ってみたい場所をテーマにした会話は、夢や願望を共有することができます。

また、将来の計画について話すことで、お互いの価値観や人生観についてもわかります。

 

ネタ⑦:過去の恋愛

 

A:「過去の恋愛経験から、恋愛には相手への信頼と尊重が大切だと学んだけど、Bさんはどう思う?」

B:「確かに相手への信頼と尊重は重要だと思うし、過去の恋愛で大切なことを学んだことがあるよ」

A:「そうなんだ……、自分も過去の恋愛を通じて色々と分かったことがあったな」

B:「過去の経験は、今の自分を形作るのに役立っていると思う」

A:「そうなんだよね、自分だけで自分を作っているつもりでも、相手からの影響でなったこともあるよね」

B:「そうそう、だから相手の過去に何かあったとしても、それら全部を受け入れることが大切だと思うの」

Ryo

初デートで過去の恋愛を話題にすることは、お互いの経験や成長について知る機会になります。

ただし、デリケートなテーマでもあるため、相手を不快にさせない配慮が必要です。

初デートで会話を続けるためのポイント

初デートで会話を続けるためのポイントってありますか?

アイ

Ryo

それでは、初デートで会話を続けるためのポイントを5つご紹介します。

ポイント①:うるさいところで話さない

初デートで会話を続けるためのポイントの1つ目は、うるさいところで話さないです。

うるさいところは、周囲の騒音によってお互いの声が聞き取りにくくなり、コミュニケーションが妨げられます。

また、他の音に気を取られてしまい会話に集中しにくいです。

騒音が緊張を高める要因となり、リラックスして会話を楽しむことが難しくなることもあります。

大きな声で話す必要もあるため、個人的な話題に触れにくくなってしまうところもデメリットです。

Ryo

初デートでは静かなカフェや公園など、落ち着いた環境でデートをすることがおすすめです。

相手とのコミュニケーションを深めるためにも、適切な場所選びが成功の鍵となります。

 

ポイント②:正面ではなく隣に座る

初デートで会話を続けるためのポイントの2つ目は、正面ではなく隣に座るです。

食事の際などで正面に座ると相手の視線を常に意識してしまいがちですが、隣に座るとリラックスしながら食事と会話ができます。

また、緊張がほぐれやすいというメリットもあり、面接のような緊張感が生まれません。

さらに、隣に座ると物理的な距離が近くなるため、親密さが増しコミュニケーションがスムーズになります。

心理学的には、隣に座ることで同じ方向を向いている感覚が生まれ、親近感や仲間意識が芽生えやすくなります。

Ryo

隣に座ることでリラックスして会話を楽しむことができれば、初デートは成功しやすくなります。

自分の緊張をほぐしつつ相手の話に耳を傾けることも、初デートを成功させるポイントです。

ポイント③:会話をしているときに目を逸らさない

初デートで会話を続けるためのポイントの3つ目は、会話をしているときに目を逸らさないです。

目を見て話すことは、相手に対する信頼感を築きます。

反対に目を逸らすと、不誠実さや隠し事をしているように受け取られることがあるのです。

目を見て話すことで相手への関心や真剣さを伝えることができ、積極的な会話を促します。

言葉だけでなく目の動きや表情もコミュニケーションの一部のため、非言語的なメッセージを伝えることもできます。

Ryo

相手と信頼関係を築くためにも、適切な視線を意識することがポイントになります。

ちょっとした視線や目の表情などに配慮することが、初デートを成功に導く可能性に繋がります。

 

ポイント④:適度に相槌を打つ

初デートで会話を続けるためのポイントの4つ目は、適度に相槌を打つです。

適切なタイミングで相槌を打つことで、「私はあなたとの会話に参加しています」ということを伝えることができます。

ポイントは、相手の話に合わせて驚きや共感を表現することです。

相手が話している間に適度に相槌を打つことで、会話の流れをスムーズにします。

会話にリズムを与え、よりリラックスした雰囲気を作ることも可能です。

Ryo

聞き上手になる相槌には「あいうえお」と「さしすせそ」があります。

「あいうえお」は、「ありがたい」「いえ」「運が悪かったですね」「縁がありますね」「恩を感じます」で、「さしすせそ」は「さすが」「実力ですね」「すごい」「センスいい」「そうなんだ」です。

ポイント⑤:自慢話は控える

初デートで会話を続けるためのポイントの5つ目は、自慢話は控えるです。

自慢話は相手に圧迫感を与え、会話のバランスを崩すことがあります。

また、自慢話は共感を得ることが難しいため、会話が盛り上がりにくいです。

特に初デートのような初対面の場では、相手にマイナスの印象を与えることになりかねません。

自慢話は相手に劣位を感じさせるため、対等な関係の構築が難しくなってしまうのです。

Ryo

初デートでは相手の話に耳を傾け、質問を交えながら会話を広げることが大切です。

自分の話ばかりではなく、相手の興味や話題に合わせて会話をすることで、素敵な時間を過ごすことができます。

初デートで話題に困った/ネタ切れになった場合の対処法

初デートで話題に困ったり、ネタ切れになった場合の対処法はあるのでしょうか?

アイ

Ryo

それでは、初デートで話題に困ったりネタ切れになった場合の対処法について3つご紹介します。

対処法①:時事ネタを話す

初デートで話題に困った/ネタ切れになった場合の対処法の1つ目は、時事ネタを話すです。

時事ネタは多くの人が知っている可能性が高いため、共通の関心事として会話が盛り上がりやすいです。

また、時事ネタは多岐にわたるため、選択肢が豊富で様々な方向に会話を展開できます。

最新の情報を仕入れることで、相手に対する知的な印象を与えることができます。

意見交換のきっかけになりやすく、お互いの価値観を知ることも可能です。

Ryo

事前に最新のニュースや流行をチェックしておくと、スムーズに会話を進めることができます。

ただし、政治や宗教など重いテーマの話題は避け、軽くて楽しい話題を選ぶことが望ましいです。

対処法②:2軒目や次のデートで行きたい場所について話す

初デートで話題に困った/ネタ切れになった場合の対処法の2つ目は、2軒目や次のデートで行きたい場所について話すです。

今後のデートの計画について話すことで、お互いにポジティブな未来を想像させるきっかけになります。

相手の趣味や好みをより深く知ることができたり、自然に会話を広げることも可能です。

ただし、今後のことについて話す際には、相手にプレッシャーを感じさせずに軽い提案にすることが望ましいです。

また、現実的な計画を立てると、相手が興味を持ちやすくなります。

Ryo

デートの計画を話題にすることで、初デートの会話を自然に続けることができます。

今後、快適なデートを続けていくためにも、デートの計画について話すことは必要です。

 

対処法③:デートを切り上げる

初デートで話題に困った/ネタ切れになった場合の対処法の3つ目は、デートを切り上げるです。

強引にデートを続けるよりも、自然な終わりを迎えることでよい印象を保つことがあります。

長引くデートは疲れを感じさせることもあるため、適切なタイミングで終了させることがおすすめです。

たとえ短いデートでも楽しい時間を過ごせた場合は、次に会うことへの期待感を高めることもあります。

最後は「短かったけど楽しかった、次に会ったときに話の続きをしよう!」と、自然な流れで終わらせてください。

Ryo

デートの終わりには、相手と過ごしたことに感謝を伝えることが大切です。

次に会うことを示唆することで、関係性を続けたい意志を匂わせることができます。

初デートの会話でわかる脈ありサイン

初デートで会話をするなかで、脈ありサインなどはわかるのでしょうか?

アイ

Ryo

それでは、初デートの会話でわかる脈ありサインを3つご紹介します。

 

脈ありサイン①:褒められる

初デートの会話でわかる脈ありサインの1つ目は、褒められるです。

相手があなたの容姿や行動、話した内容などを褒めることは関心の表れです。

個性的な部分や細かい点を褒められた場合は、相手があなたに注目している証拠になります。

相手が褒めてくれるために努力をしていることは、あなたに時間やエネルギーを投資していることと等しいです。

つまり褒めらているということは、相手があなたに交際などを期待した脈ありサインといえます。

Ryo

褒められることは、単に礼儀正しい態度や友人としての好意の場合もあります。

相手から褒められた際には、その他のサインや状況も総合的に考慮することが重要です。

脈ありサイン②:質問をたくさんされる

初デートの会話でわかる脈ありサインの2つ目は、質問をたくさんされるです。

相手があなたについてもっと知りたい場合、好きなことや趣味、過去の経験などについて質問します。

あなたからの回答に共通点を見つけたり、話題を広げたりすることで、より深いつながりを求めていることが伺えるのです。

多くの質問は会話を継続させる手段でもあるため、相手は会話を楽しんでいることもわかります。

あなたの恋愛観や人生の目標について尋ねる場合は、相手が真剣に考えている脈ありサインと考えられます。

Ryo

初デートで相手からたくさん質問された場合は、ポジティブなサインと捉え期待に応えるように回答ましょう。

このとき自分のことをオープンに話すことで、信頼関係を築き関係を発展させることができます。

脈ありサイン③:笑顔が多い

初デートの会話でわかる脈ありサインの3つ目は、笑顔が多いです。

笑顔は幸福や満足感を表すサインなため、相手が頻繁に笑顔を見せる場合は脈ありの可能性が高いです。

相手が笑顔でいることであなたもリラックスし、よりオープンな会話につながります。

笑顔は好意を伝えるコミュニケーションツールです。

相手が笑顔を多く見せることは、あなたに対する興味や好意があることを示唆します。

Ryo

笑顔はリラックスした雰囲気を作り出し、緊張を和らげます。

初デートは緊張するものですが、自分からも積極的に笑顔を見せることで会話が自然に流れるようになります。

 

まとめ:初デートでの会話を盛り上げて次回に繋げよう

さて、はいかがでしたか?

Ryo

相手とのコミュニケーションを楽しむことが、初デートを成功させ次回に繋げる鍵となります。

お互いにとって快適な初デートを実現するためには、相手の話に耳を傾け感謝の気持ちを忘れないことが重要です。