【最新版】おすすめのマッチングアプリ25選

【モテる!】合コンの自己紹介例文/テンプレート11選|話すべき項目,ウケるコツも

合コン自己紹介

本記事でわかること

  • 合コンの成功は自己紹介で決まる
  • 合コンの自己紹介でそのまま使える例文
  • 合コンの自己紹介で話すべき項目は好みの異性のタイプ
  • 合コンでウケる自己紹介をするコツは普段よりも笑顔を意識する
  • 合コンの自己紹介で失敗しないための注意点

Ryo

こんにちは! 恋愛メディア「poralis(ポラリス)」編集部のRyoです。

今回は合コンでの自己紹介についてお話しします。

合コンの自己紹介で何を言えばいいか困ったことはありませんか?

あります!

普段、あまり合コンに行かないので、自己紹介で何を話せばいいかイマイチ分からなくて…

アイ

Ryo

合コンに慣れていないと、スムーズに自己紹介をするのは難しいですよね。

そこで、この記事では合コンの自己紹介でそのまま使える例文/テンプレートを紹介します。

併せて、合コンの自己紹介で話すべき項目も紹介します。

この記事を読むことで、相手に好印象を抱かせる自己紹介のコツがわかり、合コンでの成功率が一気に上がります。

合コンでウケる自己紹介をするコツも紹介しているので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

\デート相手を見つけるのにおすすめのアプリ/


pairs(ぺアーズ)
交際・結婚した人の数が累計50万人以上
ー毎日約5,000人が登録

knew(ニュー)
いいねやスワイプ、メッセージのやりとり不要なマッチングアプリ
顔写真非公開で、知り合いに見つかる心配なし!

marrish(マリッシュ)
ー最新AIアルゴリズムで高いマッチング率を実現
ー24時間の監視体制で悪質・不良会員を徹底排除

この記事を書いた人

Ryo


大学卒業後、新卒でメディア運営の会社に入社。1年間の社会人生活を送った後、恋愛メディア「Polaris(ポラリス)」を立ち上げ、編集長に就任。仕事の傍ら、マッチングアプリ、婚活・恋活パーティー、合コン等、あらゆる出会いの手段を利用し、デートしてきた女性の数は300人を超える。

この記事の監修者

長谷川伸行


JLC認定恋愛アドバイザー1級|恋愛系 YouTuber】恋活マッチングサービス“コイサポ”専属恋愛相談員。17歳から恋愛心理学・脳科学の実証的研究|出会ってきた 女性150名以上|彼女との交際4年・同棲3年6ヶ月|心理学/脳科学関連の本100冊以上読破|行動心理士、上級心理カウンセラー|「いい恋愛がしたい」「確実に出会いたい」「アプローチ方法がわからない」と、悩んでいる人達を解決しています。

目次

合コンの成功は自己紹介で決まる!

合コンの自己紹介って前もって考えておいた方が良いですかね?

正直、自己紹介なんて適当でいいかなって思ってるんですけど…

アイ

Ryo

合コンの自己紹介は事前にある程度考えておくのがベストです。

合コンにおける自己紹介は、その人の第一印象を決める重要なポイントです。

「人の印象は最初の7秒で決まる」というフレーズがあるように、第一印象は人間関係を築くうえで大きな意味を持ちます。

そのため、合コンの自己紹介で合コンの成功は決まると言っても過言ではありません。

長谷川伸行

自己紹介に120%の力を注ぎ込むことが大切です!

実は、最初の自己紹介で合コンが成功するかどうかが決まると言っても過言ではありません。

初対面の印象がプラスだと、その後の印象形成もプラスに働きやすく、あなたに好意を抱きやすくなります。

なので、自己紹介は本気で考え抜きましょう!

 

【男女共通】合コンの自己紹介でそのまま使える例文/テンプレート11選

合コンの自己紹介が大事なのはわかったんですけど、どんな自己紹介をすればいいかわからなくて…

例文があれば教えて欲しいです!

アイ

Ryo

では、合コンの自己紹介でそのまま使える例文を紹介します!

合コンの自己紹介でそのまま使える例文

  • 例文/テンプレート①:「実は意外と〇〇です」
  • 例文/テンプレート②:「合コン初心者です」
  • 例文/テンプレート③:「恋愛経験が少なくて」
  • 例文/テンプレート④:「最近のマイブームは〇〇です」
  • 例文/テンプレート⑤:「〇〇な性格です」
  • 例文/テンプレート⑥:「〇〇出身なので〇〇弁が出ちゃうかもしれません」
  • 例文/テンプレート⑦:「好きなタイプは〇〇な人です」
  • 例文/テンプレート⑧:「〇〇と呼んでください」
  • 例文/テンプレート⑨:「お酒を飲むのは大好きです」
  • 例文/テンプレート⑩:「〇〇に似てるってよく言われます」
  • 例文/テンプレート⑪:「休みの日は〇〇をして過ごしてます」

Ryo

では、一つずつ紹介しますね。

 

例文/テンプレート①:「実は意外と〇〇です」

合コンの自己紹介でそのまま使える例文/テンプレート1つ目は「実は意外と〇〇です」です。

こわもてに見えるかもしれませんが、実はメロンパンが大好物です(笑)

Ryo

この例文のポイントは、どれだけギャップを感じさせるかです!

 

例文/テンプレート②:「合コン初心者です」

合コンの自己紹介でそのまま使える例文/テンプレート2つ目は「合コン初心者です」です。

実は合コン初心者で、めちゃくちゃ緊張してます…

よろしくお願いします。

Ryo

「合コン初心者」と伝えることで、合コンでの振る舞いのハードルをグッと下げられます。

この例文は、明るいトーンで行った方が相手にすんなり受け入れてもらえますよ!

 

例文/テンプレート③:「恋愛経験が少なくて…」

合コンの自己紹介でそのまま使える例文/テンプレート3つ目は「恋愛経験が少なくて…」です。

恋愛経験が少ないので、こういう場(合コン)は慣れてません…

けど、今日は楽しみたいと思ってるので、よろしくお願いします!

Ryo

「恋愛経験が少ない」とアピールすることで、男性は「俺がリードしてあげたい」と思わせることができます。

加えて、「楽しみたい」という意思表示をすることで、合コンに対して積極的な姿勢を見せられるので、さらに好感度アップが狙えますよ!

 

例文/テンプレート④:「最近のマイブームは〇〇です」

合コンの自己紹介でそのまま使える例文/テンプレート4つ目は「最近のマイブームは〇〇です」です。

最近のマイブームは、家でネットフリックスを見ることです!

今は「愛の不時着」一気見してます!

Ryo

自分の趣味を正直に言うのもいいですが、誰もが食いつきやすい趣味を言う方が、会話は弾みやすいですね。

 

例文/テンプレート⑤:「〇〇な性格です」

合コンの自己紹介でそのまま使える例文/テンプレート5つ目は「〇〇な性格です」です。

派手な見た目ですけど、けっこうシャイな性格です(笑)

Ryo

シンプルに「自分はどういう人間か」を伝えることで、その後の合コンもスムーズに進みます。

 

例文/テンプレート⑥:「〇〇出身なので〇〇弁が出ちゃうかもしれません」

合コンの自己紹介でそのまま使える例文/テンプレート6つ目は「〇〇出身なので〇〇弁が出ちゃうかもしれません」です。

青森出身なので、津軽弁が出ちゃうかもしれないです…(笑)

なんて言ってるか分かんなかったら、遠慮なく聞いてください!(笑)

Ryo

やり過ぎるとウザガられる可能性もありますが、適度な方言は男女両方にウケやすい鉄板ネタです。

 

例文/テンプレート⑦:「好きなタイプは〇〇な人です」

合コンの自己紹介でそのまま使える例文/テンプレート7つ目は「好きなタイプは〇〇な人です」です。

好きなタイプは、優しいけど男気がある人です。

Ryo

この例文を使うときは、なるべくボンヤリした特徴を言うことです。

具体的なことを言いすぎると、相手側に「あー、自分は当てはまらないかも」と思われて、候補から外されてしまう可能性があります。

 

例文/テンプレート⑧:「〇〇と呼んでください」

合コンの自己紹介でそのまま使える例文/テンプレ8つ目は「〇〇と呼んでください」です。

ありがちなんですけど、苗字が内田なんで、「ウッチー」って呼んでください!

Ryo

ニックネームを最初に提示することで、相手に自分の名前を呼んでもらいやすくなります。

名前を何度も呼ぶと、嫌でもその人のことは覚えますよね?(笑)

 

例文/テンプレート⑨:「お酒を飲むのは大好きです」

合コンの自己紹介でそのまま使える例文/テンプレート9つ目は「お酒を飲むのは大好きです」です。

お酒飲むのは好きで、特にみんなで集まってワイワイ飲むのが好きです!

Ryo

この例文はノリの良さをアピールしたい男性におすすめです。

 

例文/テンプレート⑩:「〇〇に似てるってよく言われます」

合コンの自己紹介でそのまま使える例文/テンプレート10個目は「〇〇に似てるってよく言われます」です。

真顔が小泉純一郎そっくりってよく言われます(笑)

Ryo

イケメン・美人すぎる芸能人の名前を出すと反感を買うだけなので、要注意です。

 

例文/テンプレート⑪:「休みの日は〇〇をして過ごしてます」

合コンの自己紹介でそのまま使える例文/テンプレート11個目は「休みの日は〇〇をして過ごしてます」です。

休みの日は、ジムに行ったあとにサウナ行って、そのあと友達と飲みに行くことが多いです。

Ryo

趣味やマイブーム同様、みんなが触れやすい話題を提供できるとグッドです。

 

合コンの自己紹介で話すべき項目/ネタ

合コンの自己紹介って、具体的にはどんな事を言えばいいんでしょうか?

アイ

Ryo

合コンの自己紹介で話すべき項目は以下の9つです。

合コンの自己紹介で話すべき項目/ネタ

  • 項目/ネタ①:名前・ニックネーム
  • 項目/ネタ②:職業・学歴
  • 項目/ネタ③:出身地・住んでいる場所
  • 項目/ネタ④:趣味・特技
  • 項目/ネタ⑤:家族構成・ペット
  • 項目/ネタ⑥:似ている芸能人
  • 項目/ネタ⑦:好きな異性のタイプ
  • 項目/ネタ⑧:小ボケ
  • 項目/ネタ⑨:自分の弱点

Ryo

では、1つずつ解説していきます。

長谷川伸行

自分を知ってもらえる最高のチャンス!

自己紹介は、全員に平等に与えられた最高のステー ジです。

特に、自分が会話で深掘りできる項目/ネタは、しっかりと押さえておきましょう!

ここで好印象に残せるかが、今後の関係を左右しますので、恥ずかしがらず堂々と伝えましょう!

 

項目/ネタ①:名前・ニックネーム

合コンの自己紹介で話すべき項目/ネタ1つ目は名前・ニックネームです。

名前は合コンに限らず、あらゆる自己紹介において外せない項目です。

さらに、ニックネームを言うことで親しみやすさが出るうえに、相手に自分のことを覚えてもらいやすくなります。

まずは普通のコミュニケーションを取るために、名前はしっかりと伝えましょう。

Ryo

○○さんと呼ぶと堅苦しさが出てしまいますが、ニックネームで呼ぶと合コンっぽいカジュアルな雰囲気を作りやすくなりますよ!

 

項目/ネタ②:職業・学歴

合コンの自己紹介で話すべき項目/ネタ2つ目は職業・学歴です。

職業や学歴は自分の印象を左右する重要な判断材料です。

例えば女性の場合、看護師・保育士などは「優しく包容力がある印象」、弁護士や警察官、もしくは高学歴の方は「賢くて自立している印象」を抱かせることが可能です。

職業・学歴を上手く利用すれば、その後の自らの印象をガラッと変えることもできるのです。

Ryo

仕草や口調を合わせて考えれば、ギャップを狙うこともできますよね。

 

項目/ネタ③:出身地・住んでいる場所

合コンの自己紹介で話すべき項目/ネタ3つ目は出身地・住んでいる場所です。

出身地や住んでいる場所は話題性があり、会話が弾みやすいネタの1つです。

特に、合コン参加者の中に同じ出身地の人がいた場合、その人との距離を近づけるチャンスにも繋がります。

参加者の中に同じ出身地・居住地の人がいそうな場合は、自己紹介でアピールしてみましょう。

Ryo

地元の人しか知らない「あるある」や方言を使うと一気に距離を縮めることができますよ。

 

項目/ネタ④:趣味・特技

合コンの自己紹介で話すべき項目/ネタ4つ目は趣味・特技です。

これは合コンの自己紹介における定番中の定番ネタの一つです。

趣味を言う際は細かく言いすぎず、ざっくり伝えて相手に質問させる事を、特技を言う際は合コンの場が盛り上がる様な特技を言う事をそれぞれ心がけましょう。

自己紹介の場でインパクトの強い趣味や特技を言うことは、相手に興味を持ってもらう非常に効果的な方法です。

Ryo

面白い特技とかがあれば、さらにグッドですね!

 

項目/ネタ⑤:家族構成・ペット

合コンの自己紹介で話すべき項目/ネタ5つ目は家族構成・ペットです。

家族構成やペットを上手く紹介する事ができれば、相手に好印象を抱いてもらうことができます。

例えば、末っ子だったり小型犬を飼っていたりする方は、自己紹介の際にアピールする事で、相手に可愛らしい印象を抱かせることが可能です。

家族構成やペットなど、何気ない項目で印象を操作した方がさりげなく、自然に好印象を持たせることができます。

 

項目/ネタ⑥:似ている芸能人

合コンの自己紹介で話すべき項目/ネタ6つ目は似ている芸能人です。

効果的な使い方としては、「全く似てない人を言うことでウケを狙う方法」と「本当に自分とそっくりな人を言うことで共感を得る方法」があります

ただ、場合によってはナルシストに見えたり微妙な空気になる場合があるので注意は必要です。

あらかじめ自分のルックスを客観的に観察し、似ている芸能人を探しでおくのがおすすめです。

Ryo

美人・イケメンな芸能人を挙げると、ハードルが上がるので注意して下さいね(笑)

 

項目/ネタ⑦:好きな異性のタイプ

合コンの自己紹介で話すべき項目/ネタ7つ目は好きな異性のタイプです。

好きな異性のタイプは自分の一番パーソナルな部分なので、相手に自分のことを伝える上では非常に効果的です。

もちろん、正直に自分のタイプを言っても良いですが、既に素敵だなと思う異性がその場にいる場合その人の特徴をそれとなく挙げるのも効果的です。

自己紹介で相手にそれとなくアピールすることで、その後の合コンを上手く進めることが出来るようになります。

Ryo

タイプを言う際に、あまりに高い理想を語ったり、狙っている男性だと丸わかりな特徴を言ったりすると、引かれてしまうケースがあります。

特徴を挙げる際は具体的に言いすぎず、それとなくぼかして伝えましょう。

 

項目/ネタ⑧:小ボケ

合コンの自己紹介で話すべき項目/ネタ8つ目は小ボケです。

お互い緊張していることが多い合コンの序盤では、男性が小さなボケを盛り込むことで場を和ませることができます。

このボケはいくつかテンプレートがあるので、紹介します。

合コンの自己紹介で使えるボケテンプレ
  • ボケテンプレ①:「今日は真面目な気持ちで、一晩限りの相手を探しにきました」
  • ボケテンプレ②:「好きなタイプは優しくて、氷のように冷たい人です」
  • ボケテンプレ③:「今日は合コンということで、軽い気持ちで結婚相手を探しに来ました」
  • ボケテンプレ④:「この中で体は一番小さいですが、器は一番大きいです」
  • ボケテンプレ⑤:「今日は身長が縮む薬を飲んでますが、普段は背が高いので気にしないでください」

このテンプレを応用してボケることもできるので、何回でも使い回すことが可能です。

Ryo

合コン慣れしている女性だと「それ知ってる~」と言われることがあるかもしれないので、使う時はアレンジして使った方がいいかもしれませんね(笑)

 

項目/ネタ⑨:自分の弱み

合コンの自己紹介で話すべき項目/ネタ9つ目は自分の弱みです。

男女とも、相手の意外な一面を知ると、好感を持ちやすくなることがあります。

特に、自分の弱みを相手に伝えることは非常に効果的です。

もちろん、伝え方を間違えると自分の評価を落とすだけなので注意は必要ですが、ギャップを見せることで相手の印象に強く残ることができます。

Ryo

特に女性は、男性の弱い部分を見ると「守ってあげたい」と母性本能が働く場合があります。

 

合コンの自己紹介のNG例文

合コンの自己紹介で伝えるべき項目についてはわかりました!

逆に、これは自己紹介で言わない方がいいよってことはありますか?

アイ

Ryo

合コンの自己紹介でのNG例文は以下の3つです。

合コンの自己紹介でNG例文

  • 真剣に彼氏が欲しい
  • 自慢が多い
  • 自虐が多くて内容が暗い

Ryo

では一つずつ解説していきますね!

長谷川伸行

話すことが苦手な人は、3つのNG例文を押さえておきましょう。

意外とやってしまっている人が多いので、周りと差を付けることも可能になります!

3つの例文に気を付ければ、印象がマイナスに働くことはないのでしっかり抑えておきましょう。

 

NG例文①:真剣に彼氏が欲しい

合コンの自己紹介でのNG例文1つ目は、「真剣に彼氏が欲しい」です。

今日はこの合コンで結婚相手を探しに来ました!

真剣な交際ができればと思っているので、よろしくお願いします!

合コンはあくまでもカジュアルに出会いを楽しむ場なので、真剣感を出されると男性も女性も引いてしまいます。

合コンではさりげなく自然にアピールする必要があり、間違っても「今回は本気で恋人作ろうと思っています」とは言ってはいけません。

Ryo

このNG例文はネタとして使うならOKですが、伝え方には注意が必要です。

 

NG例文②:自慢が多い

合コンの自己紹介でのNG例文2つ目は、「自慢が多い」です。

仕事は総合商社勤務で、年収は800万円ぐらいかな~

合コンの場で、異性にアピールしようと自慢話をする人はいますが、これは基本的にはNGな行動です。

特に男性は女性に自慢話をしたがりますが、女性が男性の自慢話を聞いて「この人かっこいいな」と思うことは、ほとんどありません。

Ryo

特に「職業」や「学歴」を言う際は自慢になりがちなので、サラッと言うようにしましょう。

 

NG例文③:自虐が多くて内容が暗い

合コンの自己紹介でのNG例文3つ目は「自虐が多くて内容が暗い」です。

いやぁ、私って太ってるから、今まで男性から告白されたこととかないんですよね…

自慢もNGですが、謙遜しすぎて自虐に走るのはさらにNGです。

元々ネガティブ思考の人は無意識に自虐的になってしまっていることもあるので、合コン前に日ごろの自分の言動を振り返ってみるといいでしょう。

Ryo

自虐で好印象を与えるのはプロのお笑い芸人でも難しいのに、素人ができるわけがありません。

 

合コンでウケる自己紹介をするコツ

合コンでは相手に良い印象を与えるのが何よりも大事なんですね。どうやったらいい印象を与えられるんでしょうか?

アイ

Ryo

その通り!

では、自己紹介をする時の姿勢について解説します。

合コンの自己紹介で自分を魅力的に見せるコツ

  • 普段より笑顔を意識する
  • 簡潔に分かりやすく話す
  • 男性が質問したくなるような内容を話す
  • 明るいトーンで話す
  • ゆっくり話す

Ryo

では、一つずつ解説していきます。

長谷川伸行

5つのコツを意識するだけで、印象が自然とプラスに働き、その後の全体の印象もプラスになりやすいです。

初めの印象が良いと「初頭効果」によって、物事がスムーズに運へびやすくなるので、気になる異性ともスムーズに近づくことができます。

 

コツ①:普段よりも笑顔を意識する

合コンの自己紹介におけるコツ、1つ目は普段より笑顔を意識することです。

これは合コンにおける基本中の基本です。

暗い表情でいると場の空気が悪くなったり、相手に気を遣わせてしまったり、せっかく考えた自己紹介も盛り上がらなかったりと悪いことづくめです。

逆に言えば、笑顔を意識している限り、自分のせいで合コンの場が盛り下がるということは殆ど無くなります

Ryo

話すのが苦手な人はなおさら笑顔でいることが重要になります。

 

コツ②:簡潔に分かりやすく話す

合コンの自己紹介におけるコツ、2つ目は簡潔に分かりやすく話すことです。

自己紹介は相手に向けて自分をアピールする大事な機会ですが、だからといってダラダラと自己紹介を続けるのは良くありません。

自己紹介が長くなると、聞いている側は段々飽きてしまうし、「話したがり」という印象をつけられてしまいます。

「簡潔にインパクトあることを言う」というのが合コンの自己紹介における鉄則です。

Ryo

自己紹介の内容は1分程度にすることを目指しましょう。途中で質問されたり、話が盛り上がったりした場合は長くなっても構いません。

 

コツ③:男性が質問したくなるような内容を話す

合コンの自己紹介におけるコツ、3つ目は男性が質問したくなるような内容を話すことです。

合コンでは自分本位すぎる自己紹介をしてはいけません。

相手の質問や反応に繋がりやすいインパクトのある特技や抽象的なタイプなどを言うことで、合コンの場は一層盛り上がりを見せます。

合コンの自己紹介を考える際は、「インパクト」や「抽象化」に気をつけて考えるといいですね。

 

コツ④:明るいトーンで話す

合コンの自己紹介におけるコツ、4つ目は明るいトーンで話すです。

これは1つ目のコツ、「普段より笑顔を意識する」にも繋がってきます。

合コンで大事なことは「いかに相手に良い印象を持たせるか」ですから、明るいトーンで話すことは合コンにおける必要事項であると言えます。

合コンの自己紹介では、「笑顔」と「明るいトーン」に関してはセットで意識していきましょう。

 

コツ⑤:ゆっくり話す

合コンの自己紹介におけるコツ、5つ目はゆっくり話すことです。

人前で話す際、緊張で話のテンポが早くなることがありますよね。

しかし、テンポが早すぎると、自己紹介の内容が頭に入ってこなかったり、相手の質問や反応を遮ってしまうことがあります。

自分について覚えてもらうためにも、自己紹介ではゆっくり話すことを心がけて下さい。

 

合コンの自己紹介で失敗しないための注意点

合コンの自己紹介は内容にも姿勢にも気を付けないといけないんですね。

覚えることが多くて、本番でちゃんとした自己紹介ができるか心配です…。

アイ

Ryo

合コンの自己紹介で失敗しないための注意点は以下の3つです。

合コンの自己紹介で失敗しないための注意点

  • 自分ばかりが喋りすぎない
  • 台本っぽくならないようにする
  • 話を誇張しすぎないようにする

Ryo

では、一つずつ解説します。

長谷川伸行

実は、3つの注意点を知らない人が多いです。

理由は、合コンを何か特別な場所と捉えてしまっているのが原因です。

そのために3つの注意点を無視した発言をしてしまい、失敗している人が多く見受けられるので、しっかりと抑えておきましょう!

 

 

注意点①:自分ばかりが喋りすぎない

合コンの自己紹介における注意点1つ目は、自分ばかりが喋りすぎないです。

これは本記事の中で数回登場していますが、非常に重要なのでここでも紹介させていただきます。

合コンの最終目的は「皆で合コンを盛り上げて仲を深めること」にあります。

そのためには、「ノリの良さ」だけではなく、「協調性」にも気をつけて発言しましょう。

Ryo

合コンでは質問や反応を遮ったりせず、相手に話させることを意識しましょう。特に、自己紹介でついたイメージは中々払拭できないので、細心の注意を払ってくださいね。

 

注意点②:台本っぽくならないようにする

合コンの自己紹介における注意点2つ目は、台本っぽくならないようにするです。

合コンで相手に良い印象を抱いてもらうには、「さりげなく」「できるだけ自然に」アピールをすることです。

自己紹介が「書き言葉」になっていたり、「棒読み」だったりすると、台本を読んでいるような不自然さが出て、嘘っぽく聞こえてしまいます。

相手に違和感を抱かせないよう、自然な口調・動作・受け答えを心がけましょう。

 

注意点③:話を誇張しすぎないようにする

合コンの自己紹介における注意点3つ目は、話を誇張しすぎないようにするです。

本記事ではこれまで、合コンの自己紹介では「インパクト」が重要と何度も言ってきました。

しかしながら、嘘や誇張しすぎるのはいけません。嘘くさくなりますし、相手に深堀りされた時にボロが出てしまいます。

合コンではあくまで事実を言うことを心がけて下さい。

Ryo

嘘がバレたら一気に盛り下がりますからね…。

 

デート相手を探すならマッチングアプリがおすすめ!

Ryo

「そもそもデートする相手がいない!」という方には、マッチングアプリがおすすめです!
マッチングアプリを使えば、自分で選んだ相手と簡単にデートできちゃいます!
マッチングアプリ おすすめポイント
ペアーズ
  • 交際・結婚した人の数が累計50万人以上
  • 毎日約5,000人が登録
ニュー
  • いいねやスワイプ、メッセージのやりとりが不要!
  • 顔写真非公開で、知り合いに見つかる心配なし!
マリッシュ
  • 最新AIアルゴリズムで高いマッチング率を実現
  • 24時間の監視体制で悪質・不良会員を徹底排除

 

まとめ:最高の自己紹介をして楽しい合コンを!

さて、【モテる!】合コンの自己紹介例文/テンプレート11選|話すべき項目,ウケるコツもはいかがでしたか。

本記事のまとめ

◆合コンの成功は自己紹介で決まる!

◆【男女共通】合コンの自己紹介でそのまま使える例文/テンプレ11選

  • 例文/テンプレート①:「実は意外と〇〇です」
  • 例文/テンプレート②:「合コン初心者です」
  • 例文/テンプレート③:「恋愛経験が少なくて…」
  • 例文/テンプレート④:「最近のマイブームは〇〇です」
  • 例文/テンプレート⑤:「〇〇な性格です」
  • 例文/テンプレート⑥:「〇〇出身なので〇〇弁が出ちゃうかもしれません」
  • 例文/テンプレート⑦:「好きなタイプは〇〇な人です」
  • 例文/テンプレート⑧:「〇〇と呼んでください」
  • 例文/テンプレート⑨:「お酒を飲むのは大好きです」
  • 例文/テンプレート⑩:「〇〇に似てるってよく言われます」
  • 例文/テンプレート⑪:「休みの日は〇〇をして過ごしてます」

◆合コンの自己紹介で話すべき項目/ネタ

  • 項目/ネタ①:名前・ニックネーム
  • 項目/ネタ②:職業・学歴
  • 項目/ネタ③:出身地・住んでいる場所
  • 項目/ネタ④:趣味・特技
  • 項目/ネタ⑤:家族構成・ペット
  • 項目/ネタ⑥:似ている芸能人
  • 項目/ネタ⑦:好きな異性のタイプ
  • 項目/ネタ⑧:小ボケ
  • 項目/ネタ⑨:自分の弱み

◆合コンの自己紹介のNG例文

  • NG例文①:真剣に彼氏が欲しい
  • NG例文②:自慢が多い
  • NG例文③:自虐が多くて内容が暗い

◆合コンでウケる自己紹介をするコツ

  • コツ①:普段よりも笑顔を意識する
  • コツ②:簡潔に分かりやすく話す
  • コツ③:男性が質問したくなるような内容を話す
  • コツ④:明るいトーンで話す
  • コツ⑤:ゆっくり話す

◆合コンの自己紹介で失敗しないための注意点

  • 注意点①:自分ばかりが喋りすぎない
  • 注意点②:台本っぽくならないようにする
  • 注意点③:話を誇張しすぎないようにする

Ryo

合コンは男性にとっても女性にとっても、慣れないと難しく感じることはあります。

本記事を参考にして、合コンを楽しんでくださいね!