【最新版】おすすめのマッチングアプリ25選

【あるある】恋愛で後悔したエピソード17選|後悔したときの対処法,名言も

本記事でわかること
  • 恋愛で後悔したエピソード
  • 恋愛で後悔する人の特徴は精神的に不安定である
  • 恋愛で後悔したときの対処法は新しい男女の出会いを探す
  • 恋愛で後悔しない方法は恋愛以外を充実させること
  • 【聞けば後悔しない】恋愛の名言

Ryo

こんにちは! 恋愛メディア「polaris(ポラリス)」編集部のRyoです。

今回は恋愛での後悔について解説していきます。

みなさんは、恋愛で後悔をしたことはありませんか?

元彼と付き合ってたとき、何回も後悔してました…

みんなの後悔したことの話とか聞いてみたいです…

アイ

Ryo

恋愛で後悔しない人の方が珍しいぐらい、恋愛に後悔は付きものですよね。

そこで、このページでは恋愛で後悔してしまったエピソードを解説していきます。

併せて、恋愛で後悔したときの対処法も紹介します。

この記事を読めば、恋愛で後悔するシチュエーションが分かり、次の恋愛に活かすことができます。

恋愛で後悔したときにおすすめの名言も紹介しているので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

\初回30分無料!/

>>【期間限定】恋愛ガイドブックを無料プレゼント<<

この記事を書いた人

Ryo


大学卒業後、新卒でメディア運営の会社に入社。1年間の社会人生活を送った後、恋愛メディア「Polaris(ポラリス)」を立ち上げ、編集長に就任。仕事の傍ら、マッチングアプリ、婚活・恋活パーティー、合コン等、あらゆる出会いの手段を利用し、デートしてきた女性の数は300人を超える。

この記事の監修者

Chia


JLC認定の恋愛アドバイザー1級の資格を持ち、男女向けに活動。恋活マッチングサービス“コイサポ”でも恋愛相談員として活動。学生時代は同じコミュニティの既に知り合い関係にある彼と付き合うことが多かったため、社会人になり一緒に過ごす時間が短い中で1から相手を知る難しさを知る。「どんな質問をしたら自分と気の合う人が見つかるだろうか?」「自分は相手とどんな未来を創っていきたいのか?」自己分析力、質問力、コミュニケーション能力を高める過程で、男性心理にも興味を持つようになり、恋愛アドバイザーを目指すきっかけとなった。

目次

恋愛で後悔したエピソード17選

実際、他の人の後悔した恋愛エピソードってあまり聞かないので知りたいです!

アイ

Ryo

では、恋愛で後悔したエピソードを17個紹介します!

恋愛で後悔したエピソード
  • 告白できなかった
  • 相手の気持ちを試すようなことをしすぎた
  • しつこくアプローチしてしまった
  • 浮気してしまった
  • 恋人を束縛した
  • 本音を言えなかった
  • 尽くしすぎて冷めてしまった
  • 勢いで振ってしまった
  • 別れたあとに相手が素敵になっていた
  • 喧嘩別れをしてしまった
  • 好きでもない相手と付き合ってしまった
  • 振った相手が出世した
  • 別れた後に楽しかった出来事を思い出した
  • 次に付き合った相手とカラダの相性が合わなかった
  • 別れた相手が次の恋人と楽しんでいる様子をSNSで見た
  • いろんな相手とデートしなかった
  • 相手を疑いすぎた

 

Chia

「行動できなかった後悔」と「行動した結果、起きてしまった後悔」がありますが、前者は『嫌われたくない』『傷つけたくない』という「自分や相手への”愛”」があったからこそできなかったこと、後者は「何もしなきゃ変わらないので行動したこと自体が素晴らしい」そう思っています。

このエピソード17選を是非今後に活かしましょう!

 

 

エピソード①:告白できなかった

恋愛で後悔したエピソード1つ目は、告白できなかったです。

失敗を恐れて告白を躊躇すると、一生モヤモヤした気持ちを抱えたままです。

とはいえ、女性から告白するのはかなり勇気のいることなので、告白ができずに後悔する女性は一定数いると言えます。

Ryo

片思いのまま恋愛を終わらせるのはもったいないです!

片思いの恋愛を成就させる方法を知りたい方は、下記の記事を読んでみてください。

 

エピソード②:相手の気持ちを試すようなことをしすぎた

恋愛で後悔したエピソード2つ目は、相手の気持ちを試すようなことをしすぎたです。

恋愛に男女の駆け引きは付き物ですが、過度な駆け引きは後悔の原因となります。

後悔しない恋愛をしたいのなら、素直な気持ちで相手と向き合うことが大切です。

Ryo

男女の駆け引きって難しいですよね…

男性をオトす恋愛の駆け引きテクニックについて知りたい方は、下記の記事を読んでみてください。

 

エピソード③:しつこくアプローチしてしまった

恋愛で後悔したエピソード3つ目は、しつこくアプローチしてしまったです。

恋愛においてアプローチは大切ですが、やりすぎると相手からは敬遠されてしまいます。

諦めない気持ちも時には大切ですが、しつこいアプローチは自分自身の後悔に繋がりかねないのです。

Ryo

後悔しないためにアプローチは大切。

けど、やりすぎは絶対にNGです!

 

エピソード④:浮気してしまった

恋愛で後悔したエピソード4つ目は、浮気してしまったです。

長い期間付き合っていれば、浮気をしたくなる気持ちが湧いても不思議ではありません。

ですが、そこで浮気をするという選択をしてしまうと、大きく後悔することになるのです。

Ryo

後悔しない恋愛をしたいなら、浮気は絶対に避けるべきです!

 

エピソード⑤:恋人を束縛した

恋愛で後悔したエピソード5つ目は、恋人を束縛したです。

彼を愛する気持ちが大きくなると「ずっと一緒にいたい」と思うようになり、いつしか束縛に走ってしまうことがあります。

重い愛情でも受け止めてくれる男性も中にはいますが、大抵は「束縛された」と感じると「辛い」と感じてしまうのです。

 

エピソード⑥:本音を言えなかった

恋愛で後悔したエピソード6つ目は、本音を言えなかったです。

「彼に嫌われないように」と自分の気持ちを我慢してしまう女性はたくさんいます。

ですが、常に男性の意見に従っていると、付き合っていても心から「楽しい」とは思えなくなってしまいます。

Ryo

我慢して後悔するぐらいなら、素直な気持ちを伝えてみましょう!

 

エピソード⑦:尽くしすぎて冷めてしまった

恋愛で後悔したエピソード7つ目は、尽くしすぎて冷めてしまったです。

好きな相手に尽くすのは素敵なこと。

ですが、尽くしすぎると、その反動から彼への気持ちが一瞬で冷めてしまうこともあります。

Ryo

自分本位な恋愛は長続きしません。

相手が優しくあなたのことを思ってくれるなら、一生の相手と言えるかもしれませんね。

 

エピソード⑧:勢いで振ってしまった

恋愛で後悔したエピソード8つ目は、勢いで振ってしまったです。

喧嘩の流れや気分の落ち込んでいるときに、突然振りたくなることがあります。

しかし、後々冷静になって考えると「別れなくてもよかったかも…」と後悔するパターンは結構多いです。

Ryo

感情に任せて彼氏を振ると、後で絶対に後悔します。

 

エピソード⑨:別れてから相手が素敵になっていた

恋愛で後悔したエピソード9つ目は、別れてから相手が素敵になっていたです。

振った相手がイメチェンをして、付き合っていた頃よりも素敵になっていると、「別れなければよかったかも」と後悔してしまうことがあります。

良くないと思いつつも、自分のそばから離れた途端にカッコよくなっていたら、やはり後悔はしてしまうものです。

 

エピソード⑩:喧嘩別れをしてしまった

恋愛で後悔したエピソード10個目は、喧嘩別れをしてしまったです。

喧嘩別れはほとんどの場合、何かしらの遺恨をお互いに残します。

後悔した恋愛にしたくないのであれば、喧嘩別れは避けるべきです。

Ryo

恋愛の後悔は消えないかもしれませんが、少しでも減らしたいですよね…

 

エピソード⑪:好きでもない相手と付き合ってしまった

恋愛で後悔したエピソード11個目は、好きでもない相手と付き合ってしまったです。

好きじゃない相手と付き合うと、ほとんどの人が後悔します。

なかなか消えない恋愛の後悔を減らすためにも、付き合う相手はしっかりと選ぶべきです。 

 

エピソード⑫:振った相手が出世した

恋愛で後悔したエピソード12個目は、振った相手が出世したです。

振った相手が別れた後に出世していると、「振らなきゃよかったかも」と後悔してしまいます。

特にインスタやフェイスブックをフォローし続けていると、元カレの出世を知ってしまう可能性が高くなります。

Ryo

どんな生き方をしたら、別れた後に出世するんですかね?(笑)

 

エピソード⑬:別れた後に楽しかった出来事を思い出した

恋愛で後悔したエピソード13個目は、別れた後に楽しかった出来事を思い出したです。

彼と付き合っていたときは、辛かったこと以上に楽しかったことも多かったはず。

別れてから彼との楽しかった時間を思い出すと、「別れなければよかった」と後悔してしまうことがあるのです。

Ryo

私も、大好きだった彼と別れた後に彼と旅行に行った写真を見返して、「もうちょっと話し合えばよかったかな…」って後悔しました…

 

エピソード⑭:次に付き合った相手とカラダの相性が合わなかった

恋愛で後悔したエピソード14個目は、次に付き合った相手とカラダの相性が合わなかったです。

どんなにひどい理由で別れたとしても、身体の相性が良い相手だと少なからず後悔してしまいます。

特に、これまで気持ちのいいセックスをしてこなかった女性は、相性のいい男性と別れたことを後悔しがちです。

Ryo

身体の相性は大切ですが、それに執着しすぎる生き方は辛くなるだけです。

 

エピソード⑮:別れた相手が次の恋人と楽しんでいる様子をSNSで見た

恋愛で後悔したエピソード15個目は、別れた相手が次の恋人と楽しんでいる様子をSNSで見たです。

SNSや風の噂で、振った男性が別の女性と幸せそうにしているのを耳にすると、「なんで?」「許せない」という気持ちになります。

そんな気持ちを抱え続けていると、遅かれ早かれ別れたことを後悔してしまうのです。

Ryo

私だったら発狂しちゃいますね…(笑)

 

エピソード⑯:いろんな相手とデートしなかった

恋愛で後悔したエピソード16個目は、いろんな相手とデートしなかったです。

一人の人を愛し続けて結婚することは理想ですが、実際は多くの相手と付き合って様々な経験をした人の方が、恋愛で後悔しない確率は高くなります。

そのためにも、いろんな人とデートをして置くことは有効な手段の一つです。

Ryo

初めて付き合った彼女に浮気されたことは、私が唯一後悔した恋愛エピソードです(笑)

あの頃の私には女性を見る目がなかったですね…

 

エピソード⑰:相手を疑いすぎた

恋愛で後悔したエピソード17個目は、相手を疑いすぎたです。

「今日は何してたの?」「女の子とデートしてたんじゃないの?」など、過度に相手を疑うことは恋愛においてマイナスでしかありません。

気になる気持ちは分かりますが、疑いすぎは後悔のタネにしかなりません。

Ryo

私は、自分が後悔しないために、毎回思ったことを直接伝えていましたが、結果的に後悔した恋愛ばかりでした…

親しき中にも礼儀ありですね。

 

恋愛で後悔してしまう人の5つの特徴

そもそも、恋愛で後悔する人って、何か特徴があるんですか?

アイ

Ryo

恋愛で後悔してしまう人の特徴は以下の5つです。

恋愛で後悔する人の特徴
  • 精神的に不安定である
  • 素直な気持ちを言えない
  • 相手の気持ちを考えない
  • 自分に自信がない
  • 嫉妬しやすい

Ryo

では一つずつ解説していきますね!

 

特徴①:精神的に不安定である

恋愛で後悔する人の特徴1つ目は、精神的に不安定であるです。

精神的に不安定になると冷静な思考ができずに、自分の意図しない発言や行動を取ってしまうことがあります。

一時の感情に任せて取った行動は、必ず後悔するのです。

Ryo

私も、心のバランスを崩して彼氏に八つ当たりしたことが何度かあります…

そのときはめちゃくちゃ後悔しましたね…

 

特徴②:素直な気持ちを言えない

恋愛で後悔する人の特徴2つ目は、素直な気持ちを言えないです。

自分の気持ちを押し殺してしまうと、「なんで正直に伝えなかったんだろう」と後悔していまいます。

もちろん、相手に気を遣うことも時には必要です。

ですが、恋人同士ならば、お互いの気持ちは良いことも悪いことも素直に伝えあうべきです。

素直な気持ちを伝えることを止めてしまうと、後悔の残る恋愛になってしまうのです。

Ryo

言わないで後悔するぐらいなら、言ってしまった方が気持ちもスッキリしますよ!

 

特徴③:相手の気持ちを考えない

恋愛で後悔する人の特徴3つ目は、相手の気持ちを考えないです。

自分の欲求を優先して相手の気持ちを無視していると、知らぬ間に後悔する結果に近づいていきます。

相手が忙しいときに「かまって!」と言ったり、逆に相手を冷たくあしらったりしていませんか。

親しい男女の仲でも相手の気持ちを尊重することは常に意識するべきなのです。

 

特徴④:自分に自信がない

恋愛で後悔する人の特徴4つ目は、自分に自信がないです。

自分に自信がないといつまでも満たされない恋愛をすることになります。

自分に自信を持てない人は、恋愛でいつまでも後悔し続けてしまうのです。

Ryo

例えば、自信の無さから相手の言いなりになるのは良い恋愛とは言い難いですよね。

 

特徴⑤:嫉妬しやすい

恋愛で後悔する人の特徴5つ目は、嫉妬しやすいです。

過度な嫉妬はかえって浮気や破局の源になります。

浮気を疑ったり、他の女性との関りを断絶したり、束縛をするのは相手を息苦しくさせてしまいますよね。

男性が嫌がるほどの嫉妬は、自分自身に後悔しかもたらしません。

Ryo

過度な嫉妬は、「重い」と思われることに繋がりかねません。

男性に「重い」と言われる人の特徴について知りたい方は、下記の記事を読んでみてください。

 

恋愛で後悔しない方法

恋愛に後悔はつきものですよね!

でも、出来るなら後悔しない恋愛がしたいなあ…

アイ

Ryo

恋愛で後悔しない方法は以下の5つです。

恋愛で後悔しない方法
  • 相手を信用する
  • 素直になる
  • 恋愛以外を充実させる
  • 気持ちを押し付けない
  • 男女の駆け引きはしない

Ryo

では一つずつ解説していきます。

 

方法①:相手を信用する

恋愛で後悔しない方法1つ目は、相手を信用することです。

恋愛で後悔する一番の原因は信用です。

相手が浮気をするのではないかと心配で束縛してしまう、相手が自分のことを好きじゃないのではないかと思って精神的に不安定になるなど、全て相手を信用できていないことの結果です。

相手を信用してあげれば、お互いに居心地のいい関係で恋愛が出来、後悔しなくなるかもしれません。

Ryo

相手を信用できないのは自分を信用できていないからかもしれません。

後悔しないために、自分が恋愛に臨む姿勢も一度振り返ってみましょう。

 

方法②:素直になる

恋愛で後悔しない方法2つ目は、素直になることです。

素直になれずに不満や疑いを溜め込むのも恋愛で後悔する源です。

恋愛関係にあっても他人ですから、気持ちは口に出さなければ伝わりません

相手が信用できない、自分が溜め込んで感情的になっている、そんなときは一旦冷静になり素直に気持ちを伝えることが大切です。

Ryo

好きであればあるほど、疑いは消えないものです。

素直に気持ちを言うことでお互いにわかり合えれば恋愛で後悔せずに済みます。

 

方法③:恋愛以外を充実させる

恋愛で後悔しない方法3つ目は、恋愛以外を充実させることです。

恋愛で後悔するのは、生活の比重が恋愛に傾いてしまっているからかもしれません。

例えば、相手が自分以外と遊びに行くのが気に食わないときは自分も趣味にその時間を使うなど、相手にも自分にも恋愛以外のゆとりを持たせると生活がしやすくなりますよね。

相手を過度に束縛したり、愛情の均衡がとれていないと思ったり、不満が溜まっているときは恋愛以外に目を向けましょう

Ryo

相手も心地よく、自分も磨ける、お互いに成長できる時間があればより良い恋愛が出来ます。

 

方法④:気持ちを押し付けない

恋愛で後悔しない方法4つ目は、気持ちを押し付けないことです。

一方的に気持ちを押し付けるのも、相手にとって居心地が悪くなってしまいます。

「好き」という気持ちを押し付けてしまい、その思いが強すぎるあまり「好きなのは私の方だけ?」と彼を疑う、なんてことが起こると後悔の源です。

相手は他人ですから自分の思い通りにはなりません、相手のペースを尊重することが大切です。

Ryo

不安なことがあれば素直に聞いてみましょう。

意外とその心配事は杞憂で終わるかもしれませんよ。

 

方法⑤:男女の駆け引きはしない

恋愛で後悔しない方法5つ目は、男女の駆け引きはしないことです。

恋愛の駆け引きはかなり高度なテクニックですので、失敗する可能性が高いです。

下手な駆け引きは相手から不審に思われたり、鬱陶しいと思われたり、いざ気持ちを伝えたときに消えない傷を負ってしまうかもしれません。

告白や恋愛においては、駆け引きよりも素直に気持ちを伝える方が上手くいきます。

Ryo

仮に上手くいっても、どこか偽っている恋愛は苦しくなります。背伸びせずに等身大の恋愛をしましょう。

 

恋愛で後悔したときの対処法

なるほど、恋愛で後悔しないためには自分に素直になることが大切なんですね!

次からは頑張れそうですが、過去の消えない後悔はどうしたらいいんだろう…

アイ

Ryo

恋愛で後悔したときの対処法は以下の3つです。

恋愛で後悔したときの対処法
  • おススメの曲を聴いてみる
  • 新しい男女の出会いを探す
  • 考える時間を作らない

Ryo

では一つずつ紹介していきますね!

 

対処法①:おススメの曲を聴いてみる

恋愛で後悔したときの対処法1つ目は、おススメの曲を聴いてみることです。

失恋の曲、恋愛の曲などに共感することで、恋愛での消えない傷も良い思い出になるかもしれません。

いくつかご紹介します。

恋愛で後悔したときに聞きたいおすすめの曲
  • 『左耳』/クリープハイプ
  • 『Let It Be』/The Beatles
  • 「チェリーブラッサム」/松田聖子

Ryo

今回紹介した曲は、ほんの一部です。

後悔の気持ちを癒し、聞き返した時に良い思い出となるような一曲をあなたも探してみてください!

 

対処法②:新しい男女の出会いを探す

恋愛で後悔したときの対処法2つ目は、新しい男女の出会いを探すことです。

前の恋愛で失敗した後悔は新しい恋愛で癒せる可能性があります。

例えば、前の恋愛で素直になれなくて後悔したのは、もしかしたら相手との相性が悪かったのかもしれません。

恋愛での後悔を活かして相手のことを思いやれば、次の恋愛は上手くいくかもしれませんよ。

Ryo

マッチングアプリやサイトなど、色々方法はあります。

きっと後悔しない恋愛が見つかりますよ。

 

対処法③:考える時間を作らない

恋愛で後悔したときの対処法3つ目は、考える時間を作らないことです。

恋愛での後悔はなかなか消えずに後を引きますよね。

色々考えこんで自分を責めたり、眠れなくなってしまったり、精神的なところから体調をくずすことになってしまうかもしれません。

考えるな、というのは難しいので、仕事や趣味を充実させて考える暇を無くせば、前向きになれます。

Ryo

自分磨きをすれば、次の恋愛が見つかりやすくなりますよ。

 

【聞けば後悔しない】恋愛の名言

恋愛の後悔ってなかなか消えないですよね…

なんか恋愛に疲れてきました…

アイ

Ryo

では、様々な著名人が記した恋愛の名言をいくつか紹介します!

聞けば後悔しなくなる恋愛の名言
  • 「枯れない花はないが、咲かない花はある。」(西尾維新/小説家)
  • 「愛を後悔するのは不可能です。愛の罪なんて存在しません。」(ミュリエル・スパーク/小説家 )
  • 「虹を見たければ、ちょっとやそっとの雨は我慢しなくちゃ。」(ドリー・パートン/シンガーソングライター、女優)
  • 「下を向いていたら、虹を見つけることは出来ないよ。」(チャップリン/俳優、映画監督、コメディアン、脚本家)
  • 「追いかけてはいけない。追いかけないのが恋愛の武士道である。」(宇野千代/作家)

Ryo

後悔はなかなか消えないかもしれませんが、これらの名言を知ることで少しでも気持ちが楽になれれば幸いです!

 

まとめ:恋愛での後悔を前向きに活かそう!

さて、【あるある】恋愛で後悔したエピソード17選|後悔したときの対処法,名言もはいかがでしたか?

本記事のまとめ

◆恋愛で後悔したエピソード17選

  • エピソード①:告白できなかった
  • エピソード②:相手の気持ちを試すようなことをしすぎた
  • エピソード③:しつこくアプローチしてしまった
  • エピソード④:浮気してしまった
  • エピソード⑤:恋人を束縛した
  • エピソード⑥:本音を言えなかった
  • エピソード⑦:尽くしすぎて冷めてしまった
  • エピソード⑧:勢いで振ってしまった
  • エピソード⑨:別れてから相手が素敵になっていた
  • エピソード⑩:喧嘩別れをしてしまった
  • エピソード⑪:好きでもない相手と付き合ってしまった
  • エピソード⑫:振った相手が出世した
  • エピソード⑬:別れた後に楽しかった出来事を思い出した
  • エピソード⑭:次に付き合った相手とカラダの相性が合わなかった
  • エピソード⑮:別れた相手が次の恋人と楽しんでいる様子をSNSで見た
  • エピソード⑯:いろんな相手とデートしなかった
  • エピソード⑰:相手を疑いすぎた

◆恋愛で後悔してしまう人の5つの特徴

  • 特徴①:精神的に不安定である
  • 特徴②:素直な気持ちを言えない
  • 特徴③:相手の気持ちを考えない
  • 特徴④:自分に自信がない
  • 特徴⑤:嫉妬しやすい

◆恋愛で後悔しない方法

  • 方法①:相手を信用する
  • 方法②:素直になる
  • 方法③:恋愛以外を充実させる
  • 方法④:気持ちを押し付けない
  • 方法⑤:男女の駆け引きはしない

◆恋愛で後悔したときの対処法

  • 対処法①:おススメの曲を聴いてみる
  • 対処法②:新しい男女の出会いを探す
  • 対処法③:考える時間を作らない

◆【聞けば後悔しない】恋愛の名言

Ryo

恋愛の後悔はなかなか消えませんが、後悔をポジティブに捉えて次の恋愛に活かしていきましょう。