【最新版】おすすめのマッチングアプリ25選

フリーアナウンサーの宇垣美里、「K-1 AWARDS (アウォーズ) 2021」司会に就任

「K-1 AWARDS (アウォーズ) 2021」の司会に、フリーアナウンサーの宇垣美里が決定した。



「K-1 AWARDS」はK-1 JAPAN GROUPが開催したプロイベント「K-1・Krush(クラッシュ)・KHAOS(カオス)」と「K-1アマチュア」のすべての大会と出場選手を対象にした年間表彰式。

今年で5年目の開催となる「K-1 AWARDS」では、1年間を通して活躍された選手1名に贈られる名誉ある賞の最優秀選手賞(MVP)、最高試合賞(ベストバウト)をはじめ、全16部門で受賞者が選出される。

司会の就任に当たって宇垣は、「授賞式の司会を任せていただけるということ、とても光栄です。2021 年もみなさんの心に残る試合がたくさんあったとお伺いしております。私も当日はその発表を楽しみに、しっかり司会を務められるよう頑張ります。」と意気込みを語った。

「K-1 AWARDS2021」概要

「K-1 AWARDS 2020」の様子

◆イベント名 :K-1 AWARDS 2021
◆日時 :2021年1月26日(水)
◆主催・著作 :K-1実行委員会
◆企画・制作 :株式会社M-1スポーツメディア
◆運営 :株式会社グッドルーザー
◆出席選手 :K-1チャンピオン / Krushチャンピオン / 主要選手、他
◆表彰概要 :各賞一覧(全16部門)
(1)最優秀選手賞
(2)最高試合賞
(3)殊勲賞
(4)敢闘賞
(5)技能賞
(6)ベストKO賞
(7)Krush最優秀選手賞 ※新設
(8)Krush最高試合賞 ※新設
(9)新人賞(2020年~2021年にプロデビューした選手が対象)
(10)功労賞
(11)アマチュア最優秀選手賞
(12)ベストGYM賞(プロ部門)
(13)ベストGYM賞(アマチュア部門)
(14)ベストトレーナー賞
(15)ベストガールズ賞
(16)ファンが考える賞(ファン投票で賞・受賞者を決定)