【最新版】おすすめのマッチングアプリ25選

乃木坂46・山下美月&日向坂46・加藤史帆が互いにプロデュース! 総理大臣やバリキャリウーマンに大変身

乃木坂46の山下美月と日向坂46の加藤史帆が、『CanCam』2月号でお互いをプロデュースする。



お題は「もしも会社員だったら?」「もしも好きな人に告白するならどんなシチュエーション?」「もしもアイドルじゃなかったら?」の3パターン。

加藤は「(山下さんは)テレビだとあざとくてかわいい小悪魔なイメージがあるけれど、実際の本人はよく笑っていて、サバサバしているのでそういう一面も見てほしい」と意気込み、「もしも会社員だったら?」のお題で山下を「女性初の総理大臣」にプロデュースした。

一方、加藤が「もしも会社員だったら?」で演じたのは、「帰国子女で、外資系金融会社に勤めるバリバリのキャリアウーマン」。トレードマークの“アイドル前髪”は、さらっと横に流した大人っぽいスタイルにチェンジ。薄ピンクのパンツスーツを着て、パニーニを片手に英字新聞で日本経済をチェックする、THE・“バリキャリ”スタイルに大変身した。